和歌山県立医科大学図書館三葛館の本棚

三葛館看護 N240||FU

ご入学おめでとうございます。
晴れて本学に入学され、楽しいキャンパスライフを期待されていると思いますが、想像とちがう!とがっかりしないためにも、まずは本書を読んでみることをお勧めします。
看護系大学や看護学校は、レポートや課題の提出が多く、イベントも目白押しで忙しいと言われています。学生生活は具体的にどのように忙しいのか。また、講義の受け方とノート作りのコツ、レポートの書き方、4年間で身につけるべき能力、臨地実習のための心構えについてはもちろん、学生生活を送るうえで気をつけておきたいマナーや賢いお金の使い方など、看護学生・大学生として知っておくべきことがまとめられています。
終章には、充実した学生生活を送るためのワークシートもついていて、卒業後をイメージしたり、学生生活での目標などを立てるための一助となります。
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88099

三葛館一般 377.9||NI

大学生活を充実させるための学生生活の過ごし方のポイントから、大学卒業後、社会人として生活する上で必要になる「社会人基礎力」をレベルアップさせる方法などが分かりやすくまとめられています。
大学での学びの目標やこれからの人生の目的や過ごし方を考えるためのワークシートも豊富に織り込まれていて、ワークシートを解き進めることで自分の将来が見えてきたり、大学生活をより充実させることができます。
これからの大学生活を有意義に送るために、また、これからの自分の人生を成功させるために、早い段階で本書を読んで活用することをおすすめします!
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88246

三葛館一般 590||MC

大学生になってはじめての一人暮らし。楽しみな反面、自分で家事をこなしていけるか・・・という不安もあるのではないでしょうか。
本書は、タイトルのとおり、”正しい目玉焼きの作り方”をはじめ、おかゆやおにぎりのほか、いろんなお料理の作り方、生地が傷まない洗濯やアイロンがけの方法、効率よい掃除や片付けの方法、ボタン付けや洋服のメンテナンスの方法など、一人暮らしに必要な家事のすべてを、それぞれのジャンルのプロが分かりやすく教えてくれています。
この一冊で家事の基本はバッチリ!イラストもたくさん使われていて、楽しく読んで実践しながら家事を身につけられるのはもちろんのこと、生活の基本となることすべてが簡単にわかりやすく書かれているので、手元に置いておきたくなる一冊です。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88192

三葛館一般 377.15||KO

受験戦争を勝ち抜いてきたみなさん、大学へようこそ。みなさんはなぜココに来て、ココで学ぶのでしょうか。この世界は答えなのない問いであふれています。そして大学では自ら問いを発し、自ら考えて答えを求めていく必要がでてきます。本書はそんな世界に足を踏み入れ、これから自身のキャリアを磨いていくみなさんのために、個人学習のスキルアップだけではなく協同で主体的に学ぶことにも重点を置いた内容となっています。基本的な「読む・書く・探す」だけではなく「みんなで考える・学びあう」とはどういうものなのか。これから大学生活を始めるみなさんにはぜひ本書を読んで、知っていただければと思います。生涯経歴や人生の行路を見据え、まずは大学での“学び”について考えてみてはいかがでしょうか。
                            (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=79980

三葛館看護 N170||HI

本学に入学した後も、卒業後、晴れて看護師となってからも、高校まで勉強していた数学や物理・生物・化学などの知識は必要となります。
本書は、看護に役立つ数学をはじめ、患者さんの体位変換などに必要な力学をはじめとする物理、生物、化学、レポートや将来看護記録を書くために必要な小論文(文章)の書き方などをしっかりと学ぶことができます。
本書の内容をマスターして授業に臨めば、授業の内容をより理解しながら学んでいくことができるはず。これから始まる授業のための準備に、ぜひ本書をご活用ください。
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88120

三葛館一般 291||KO

週末に行く「2泊3日の小さな旅」を提案しつつ作られたガイドブックの和歌山編。タイトルにつけられている白浜・紀南方面、熊野古道、高野山の情報はもちろんのこと、和歌山市内についてのあらゆる情報も写真つきでたっぷりと紹介されています。
特に、女性目線で選ばれたおしゃれなカフェやレストラン・雑貨屋さんについての情報が充実していて、読むと思わず行ってみたくなるお店が満載です。
本学をきっかけに初めて和歌山に来られた方も、前々から和歌山在住の方も、本書とともにぜひ和歌山の旅やお出かけを愉しんでみてください!
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88546

三葛館一般 377.9||MA

高校から大学に進学するにしたがって、一人ひとりが抱える悩みが深く複雑になり、また相談相手も家族や両親から友人へと移行していきます。友人同士気軽に相談したりされたりする一方で、知識がないまま悩みに対応するケースも少なくありません。本書では、大学生に多く見られる心の問題を各専門家が取り上げ、解決策や問題点をわかりやすく解説しています。現在心の問題が自分自身にあっても、なくてもまずは本書を読んで知識を身につけてみてはいかがでしょうか。
                            (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=86176

三葛館一般 377.15||KO

本書では4つのスキルを身につけていくことを目標としています。その4つのスキルとは1.学ぶスキル、2.書くスキル、3.リサーチスキル、4.生きるスキルというふうに、紹介されています。本書の内容もこの4つのスキルに項目を分け、さらに項目内で細分化をして各スキルの身につけ方を紹介しています。
大学生活で磨かれたこの4つのスキルを学んで身につけることは、大学生活をより有意義なものにするだけではなく、今後社会に出ても、きっと役立つものとなるのではないでしょうか。
                             (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=86929

三葛館一般 377.9||HO

この社会は多種多様な法律が存在しています。とはいっても高校生が法律を意識して過ごすということは、なかなか難しいことだと思います。ところが大学生になり、社会との接点が増えてくると、法律が非常に重要な役割を果たしてきます。また法律を意識していなかったばかりに、トラブルや犯罪に巻き込まれるということも少なくありません。
本書は法律を体系的ではなく、大学生の観点から学生生活や仕事、健康や生活設計というふうに項目を立て、わかりやすく法律について書かれています。本書を読んで、法律を少しでも味方につけておくと、より良い学生生活が送れるかと思います!
                            (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=84876

三葛館一般 596||HI

簡単で美味しそうで、ごはんの進みそうなお料理がたくさん!そのうえ、どのお料理もコスパ抜群なものばかりで、お財布にもやさしいのもありがたい限り。
調理工程が写真つきなので分かりやすく、イラストや装丁もとても可愛いので、本書を読むだけで料理に対するモチベーションも上がること間違いなしです。
お料理のレシピのほかにも、包丁の使い方や食材・調味料の保存方法、効率よい食器洗いの方法、腐りかけの野菜の見分け方、塩や砂糖などの調味料の「少々」や「ひとつまみ」・目ばかり・手ばかりの分量の解説などなど・・・料理をするにあたって知っておくと良い基本的なことが分かりやすくまとめられているので、初めてのひとり暮らしで料理に不安がある方も、この一冊で戸惑うことなくお料理が作れます!
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88355

三葛館一般 377.9||IT

本書は著者自身の大学生活の思い出をエッセイ形式でまとめていています。大学生活はある意味自由です。その自由な時間をどのように使うか、どんな人と出会い、どのようなことをするかによって、同じ大学生活でもぐっと有意義で充実した時間になってくるかとは思います。本書はこれから大学生活を送るみなさんにエールを送る本でもあり、大学生活のためのガイドブックでもありますが、難しいことを考えずに楽しく読むことができます!新しく大学生活を送るみなさんにぜひ読んでいただきたい本です。
                            (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=84348

三葛館一般 596.3||MI

ひとり暮らしを始めて、実家から果物が送られてきた!という場面もあるかもしれません。果物って、そのまま食べても美味しいけれど、食べ方もマンネリ化してくるし、自炊を始めるようになってもなかなか買わないし・・・と、考えていらっしゃる方にはぜひ本書をオススメします。本書では果物を種類別に分け、その効能や食べ頃、ご飯やお菓子にといったメニューへの利用方法も紹介しています。野菜や肉・魚で補えなかった栄養素も補え、皮や種まで利用ができる果物は、忙しいみなさんの食生活の手助けにきっとなるでしょう!
                            (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=64166

三葛館看護 N170||KO

本書は、高校までに習った理科・数学・国語・社会の科目のうち、看護系大学・看護学校での学びに必要な内容を抜粋し、効率よく学習できるようにまとめられています。
看護に役立つ知識の解説の後には設問も設けられていて、理解を深めつつ効率よく知識を身につけることができます。
解説には、イラストや図表もたくさん使われていて、とても分かりやすいです。
これから始まる授業のためのウォーミングアップや復習に、ぜひ本書を役立ててみてください!
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88239

三葛館一般 377.15||IT

大学に進学すると高校時代とは異なり、授業や学びはより主体性が必要となってきます。
なんとなく出席し、なんとなく板書を写すようなことでは、知識やスキルもなかなか身につかないのではないでしょうか。本書では「考える」ことの重要性と、効果的に「考える」ための技術や方法をわかりやすい形で紹介しています。例えばメモの取り方1つ取っても、書き方やまとめ方等で様々な工夫をすることができます。本書を読むことによって、より効率的に学問を身につけることが出来るのではないでしょうか。
                            (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88203

三葛館一般 596||SH

学校や仕事から帰ってからでも手間を掛けずにサッと作れて、しかも野菜もたっぷり食べられる、ひとり暮らしの人にぴったりのお料理レシピ本です。
野菜の切り方など基本の下ごしらえの方法や、基本の調味料の説明や量りかた、だしの取り方・ご飯の炊き方なども載っていて、お料理初心者の人でも、基本の「き」からお料理を身につけられます。
メインディッシュでご飯のお供になるお料理はもちろん、サラダやおひたしなどの副菜のレシピも充実していますし、材料を切って器に入れ、お湯を入れるだけで出来上がる画期的(!)なスープの作り方なども載っていて、この一冊で、工程は簡単だけど主菜・副菜ともに充実した本格的な食事を楽しむことができます。
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88356

三葛館新書 377||UR

「大学だけは出ておきなさい」「勉強しなさい」みなさんはこんなことを言われたことありませんか?なんとなく分かるけれど、でもその言葉に自分のことは自分で決めると反発した方もいらっしゃるのではないでしょうか。“なりたいもの”から“なれるもの”へ人生の選択定まったとき、どのような力や考えが必要になってくるのか。本書はそんな視点から働くことや、大学での学びについて紹介しています。進路の選択を含め「人生の岐路」に立たされることは何度かあるかと思います。そして大学に入ったばかりのみなさんですが、その“人生岐路”の1つは大学卒業後に、待ち受けているといっても過言ではありません。本書を読むことで、みなさんの人生の視線が少しでも上がれば幸いです。
                            (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=53484

三葛館一般 596||OZ

1ヶ月2万円食費生活(外食を含めて)を実践している著者のレシピ本。
ほとんどが一食100円以下で作れるメニューで、ご飯がすすむおかずになるものから副菜(野菜やいも類などのおかず)、パスタ料理、デザートまで、定番料理に加えたいレシピがいっぱいです。
野菜がたっぷり使われたメニューが多いのでヘルシーでボリューム満点。また、包丁で食材を切ってからフライパンで焼いて味をつけるだけでスピーディーかつ手軽に作れるので、読むと思わずすぐに作ってみたくなります。
充実したレシピはもちろん、外食を安く楽しむコツ、食材の賢い冷凍術、「一ヶ月のうち1週目にはこれを買って、最後の週にはこれを買って・・・」など、上手な買い物の仕方まで書かれているので、初めての一人暮らしでお料理も初心者の人や「今よりも食費を抑えたい」と思っている人にもとても参考になること間違いなしです。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88194

三葛館一般 596||OG

本書では、女子栄養大学のカフェテリアで出されている実際のメニューをレシピ化したものが紹介されています。美味しさはもちろん、栄養素やカロリーもよく考えて作られているため、1つのメニューで美味しく健康に!を実践することが出来ます。作り方も簡単で、ひとり暮らしでこれから自炊を始めるという方にはぜひ本書を読んで、挑戦していただきたいです!
                            (うめ)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=59352

三葛館一般 377.9||HA

「理系大学生活~」というタイトルですが、本学部や他学部の学生全般に役に立つ内容もたくさん載っています。
大学の授業の仕組みや望ましい授業の受け方、シラバス・履修登録について、定期試験対策、図書館や大学生協・コンピューター室(本学では情報科学教室)活用のすすめ、サークルやクラブ、アルバイトについて、就職活動・大学院進学についてやるべきことなど・・・まさに大学生活についての「ハンドブック」で、あらゆることについてくまなく網羅されているので、大学入学後の疑問はこの一冊で解消できます。
大学生活をより充実させるためにも、入学後はまず本書を読まれることをおすすめします!
                            (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88202

三葛館一般 596||SH

一人分のごはんを準備するのは、メンタル的にも、時間的にも面倒なもの。
そんな"ひとりごはん"のお悩みを本書がズバリ!解決してくれます。
疲れて帰ってきたときに活用できる常備菜の作り方、野菜を使い切るための賢いテクニック、味を簡単に変えられるソース・タレ・ドレッシングの作り方など、一人暮らしの人はもちろん、そうでない人も参考になるレシピが満載です。
外食も楽しいしラクですが、自分の手で作った料理はやっぱり安全で安心。本書で楽しく手軽に「自炊生活」をスタートさせてはいかがですか。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=88195

三葛館新書 377.9||MA

同志社大学の自治女子寮「松蔭寮」で、1979年から三十数年寮母さんを務めてきた著者が、今まであった寮での人間ドラマを回想しつつまとめた本書。三十数年間寮母として関わった、たくさんの個性的で愛すべき大学生たちとの生活が鮮やかに綴られています。
発達障害やがんを抱えながら学生生活を過ごした子、留学生、卒業後、紆余曲折を得て弁護士やシスターになった子・・・時に楽しく、時にたくさんの悩みを抱えつつ学生生活やその後の人生を懸命に過ごした彼女たちから、学生生活を有意義に過ごすためのヒントをもらえること間違いなしです。
                             (かき)

和医大図書館ではココ → http://opac.wakayama-med.ac.jp/mylimedio/search/book.do?target=local&bibid=80209

ツイートする