こんな僕でも社長になれた

  • 786人登録
  • 3.94評価
    • (129)
    • (112)
    • (113)
    • (7)
    • (8)
  • 155レビュー
著者 : 家入一真
mocciomさん キャリア   読み終わった 

●内容
・「ブクログ」や「ロリポップ」を立ち上げた著者による自伝。
・2007年当時、29歳の著者が幼少期から創業、GMOによる買収までを語る。


●コメント
○著者は自社を「ベンチャーから最も遠い会社」というが、元引きこもり、中小企業勤務という失うもののない環境があったからこそリスクを取り、これだけのリターンを得ることができたのだろう。
とはいえ、著者の経営観は面白い。

(引用)
・社長である僕の年齢が若いことから、ペパボはよく、ベンチャー企業と謳われる。だけどそもそも、ペパボの設立に際して僕は、冒険しようなんて少しも思っていなかった。ただ、手元にあった資金と、持ち合わせていた技術で、できる限りのことをやった。ユーザー数が増え、利益が上がると、それを元手にもう一台、サーバを増設する。それでも利益が出れば、さらにもう一台増やす。同じようにしてスタッフも一人、また一人と必要に応じて増員していった結果、今のペパボが出来上がった。…危険を冒して大きな一攫千金を狙うくらいなら、宝くじでも買ってるほうがよっぽど健全だ。

レビュー投稿日
2012年9月10日
読了日
2012年9月10日
本棚登録日
2012年9月3日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『こんな僕でも社長になれた』のレビューをもっとみる

『こんな僕でも社長になれた』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする