補給戦―何が勝敗を決定するのか (中公文庫BIBLIO)

  • 617人登録
  • 3.92評価
    • (42)
    • (45)
    • (43)
    • (2)
    • (2)
  • 46レビュー
制作 : Martin van Creveld  佐藤 佐三郎 
n3104さん  未設定  読み終わった 

* 兵站について学べた。
** 戦略 / 作戦 / 戦術 / 兵站 の違いについて理解したくて読んでみたが、その違いについては記述されていなかった。
* 翻訳書なのと、軍事史について予備知識がないため、かなり読みづらかった。実際、時間もかかった。
** とはいえ、兵站に関しては読めば概ね理解できる内容だった。地理とかルートとかその辺はイメージが沸かなった。
* 16 世紀以降のヨーロッパにおける戦争とその兵站に関する調査結果と考察が書かれており、戦争における兵站の占める割合の大きさについて理解することが出来た。
* 現地調達はずっと行われてきていたことも驚きだが、それが近現代では弾薬等は現地調達できないため、結果として現地調達を行わなくなったというのは、興味深かった。

レビュー投稿日
2013年6月18日
読了日
2013年6月17日
本棚登録日
2013年6月18日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『補給戦―何が勝敗を決定するのか (中公文...』のレビューをもっとみる

『補給戦―何が勝敗を決定するのか (中公文庫BIBLIO)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

いいね!してくれた人

ツイートする