表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬

  • 351人登録
  • 4.20評価
    • (19)
    • (21)
    • (9)
    • (0)
    • (0)
  • 20レビュー
著者 : 若林正恭
ななさん 随筆   読み終わった 

若林さんがキューバに一人旅した旅行記です。キューバの熱と気迫のようなものが伝わってきました。

なぜキューバに行ったのか、本当の理由が最後に明かされています。亡くなった“親父が旅行に行きたがっていた国(p191)”だからでした。

若林さんの一番のお勧めの観光名所、“マレコン通り沿いの人々の顔”、“amistad(血が通った関係)”(p204)が見たくなりました。“海外からの観光客相手の場所ではなくて、キューバ人の生活に寄り沿ったディープな場所(p129)”を見る旅を、してみたくなりました。今のうちに。

レビュー投稿日
2017年7月27日
読了日
2017年7月27日
本棚登録日
2017年7月27日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』のレビューをもっとみる

『表参道のセレブ犬とカバーニャ要塞の野良犬』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする