日本語の文法の独特さと他言語との比較は、外国語を勉強する際に大いに参考になる。前後から容易に推測できる主語をいちいち言わない、主語に合わせた述語の変化がない、ということが日本人の思考に大いに影響しているというのは金谷、三上辺りも言っていたかと思うが、とても興味をそそられる話だ。

2017年8月21日

読書状況 読み終わった [2017年8月21日]
読書状況 読み終わった [2017年8月21日]
読書状況 読み終わった [2017年8月20日]
読書状況 読み終わった [2017年8月19日]

オススメ出来る良書。戦争を起こすのは国際金融資本のカネ儲けのため。世の様々な物事を疑い、恐れず、執着しない。

2017年8月17日

読書状況 読み終わった [2017年8月17日]

歴史書は苦手なのであまり手出ししていなかったのだが、なかなか面白く読めた。この巻は真珠湾攻撃直前までだが、続きを読まねばならない。昭和陛下が戦争をさせまいとしておられたことや、高い城の男が着想されたであろう背景が分かった。

2017年8月17日

読書状況 読み終わった [2017年8月17日]
読書状況 読み終わった [2017年8月16日]

時に重苦しくのしかかり、時にゲラゲラと笑わされながら読了した。ともすれば狂気とも捉えられる、大人になったら殆どの人の眼に見えない不思議な感覚、それを大事に保持出来ている著者の感性のオモシロさ。希死念慮は脳の誤作動という言い回しも凄い。田中圭一センセのうつヌケとともに、鬱持ちの方にはオススメします。

2017年8月16日

読書状況 読み終わった [2017年8月16日]

情報といってもマスメディアが垂れ流すものから、米の袋の銘柄や産地など、色々。昭和37年執筆の情報産業論に出て来た中胚葉産業という喩えが面白いのだが、高度情報化社会となった現代は、指摘するところの外胚葉産業の時代になってしまっているのだろう。

2017年8月15日

読書状況 読み終わった [2017年8月15日]
読書状況 読み終わった [2017年8月15日]

五島勉の方が面白い。どこまでがフィクションで、どこまでが事実なのか分からないあたりはプレイボーイ連載というところか。娯楽としては楽しいのかも。好みじゃないけど。

2017年8月15日

読書状況 読み終わった [2017年8月15日]

英文速読の練習。イマイチピンと来てないのは読解力不足だから。頑張らなくちゃ。

2017年8月15日

読書状況 読み終わった [2017年8月15日]

様々なエピソードがあり、面白く読んだのだが、あとがきに、浮世絵などの貴重な絵画が二束三文で流出したとある。現在、海外のオタクが超合金やジャンボマシンダーを買い集めているのを思い出した。量産品といえど、貴重な物には違いないので、これから何十年かしたら、ガッカリすることになりゃしないかと心配になっている。

2017年8月15日

読書状況 読み終わった [2017年8月15日]
読書状況 読み終わった [2017年8月15日]

猫専門の獣医さんが書かれているということで、とても分かりやすくまとまっていた。=ↀωↀ=

2017年8月14日

読書状況 読み終わった [2017年8月14日]
読書状況 読み終わった [2017年8月14日]

その土地その文化文明に合った、永続できるやり方を捻り出して、かつより良いものを求めて行くべきではあるが、時にそれをわざわざ阻害したりぶち壊しにしたりする勢力が現れたりもする。今の日本はあれやこれやと雁字搦めにされ過ぎていて、永続することが可能なのか心配になってしまう。知恵を絞ってナントカしよう!

2017年8月14日

読書状況 読み終わった [2017年8月14日]

取り上げられている文化文明のエピソードが実に面白く、また時に寒気を感じるようなおぞましいものもあったりしつつ、たちまち読み終えてしまった。

2017年8月14日

読書状況 読み終わった [2017年8月14日]

複数の著者で書かれたムック。既に何冊か読んだことのある著者が多く、知識の整理になったが、少々物足りなかったりもした。

2017年8月14日

読書状況 読み終わった [2017年8月14日]

地道にやるのはなかなか大変な事なのだが、ブログに書く事でいろんな方から協力を得て、少しずつ綺麗になっていく様は気持ちいい。我が身を振り返ると、自分以上に娘の部屋が心配な現在。夏休みに大掃除しようと言っていたのにまだ手付かず。今日は掃除しようかな。

2017年8月13日

読書状況 読み終わった [2017年8月13日]

十九章あたりは小泉ケケ中アベの話そのもので、権力を傘にきて悪だくみし簒奪する輩は昔から絶えないものだなぁと思った。

2017年8月12日

読書状況 読み終わった [2017年8月12日]

東西の哲学者が討論会するという、哲学をネタにした同人誌といった趣きで、ゲラゲラと笑ってしまった。読む人を選ぶ所はあるが、なかなか楽しめた。

2017年8月12日

読書状況 読み終わった [2017年8月12日]
ツイートする