Fish Skulls: A Study of the Evolution of Natural Mechanisms (Transactions of the American Philosophical Society, V. 23, Pt. 2)

  • 1人登録
  • 4.00評価
    • (0)
    • (1)
    • (0)
    • (0)
    • (0)
  • 1レビュー
osakanabanashiさん 骨・解剖関係   読み終わった 

『立ち読みしてから購入』推進派の僕としては、ぜひともどこかで購入前に一度読んで欲しい。
特に骨好きの人。
この感想文を読んで、購入を即決定という人はいないと思うが。
魚の骨格って、パーツが多い上にバラバラになりやすいので、意外とやってる人が少ない。
趣味では『難しそうだからいいや』で済むかもしれないが、本職のホネ屋さんにとっては死活問題。
そんなわけで、当然の如く本気で情報を盛り込んでいる。
種類が違えば顔の形も違うわけで、当然中身(ホネ)の形も違ってくる。
それでも系統立てて分類することができるのは、筆者の努力の賜物と言えよう。
高い出費になるが、専門書と言う観点から見ると、わりと平均的な価格である。
ちなみにこの本、洋書店でも売っているのを見たことが無い。
ちなみに…
深海魚や古代魚などを始め、とにかく掲載魚種が凄い。
専門書なので当たり前なのだが、各部位の名称が書かれており、異種間での比較がしやすい。
白黒イラストなので、写真よりもコントラストがはっきりし、骨の特徴を捉えやすい。
洋書だが、各魚の頭骨の説明は記載的文章の繰り返しなので、何種類か読んでいるうちに慣れる。
ここらへんが僕の財布を緩ませた要因である。

参考までにFish Skulls3種類をここに挙げておく.
・ハードカバー版->ここで紹介している書籍.画質は良い.
・ペーパーバック版->小さめサイズで,価格は1/4.画質は悪い.
・文書版->文書のみ.

※<a href="http://osakanabanashi.seesaa.net/article/105301291.html" target="_blank">当方ブログの蔵書目録コーナー</a>には,ブクログに登録できない古書・洋書・珍書リンクなどもありますので,もし魚本倉庫に興味をお持ちの方は,<a href="http://osakanabanashi.seesaa.net/article/105301291.html" target="_blank">こちら</a>も併せて御覧ください.

レビュー投稿日
2008年3月6日
読了日
2008年3月6日
本棚登録日
2008年3月6日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『Fish Skulls: A Study...』のレビューをもっとみる

『Fish Skulls: A Study of the Evolution of Natural Mechanisms (Transactions of the American Philosophical Society, V. 23, Pt. 2)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする