南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)

  • 979人登録
  • 4.17評価
    • (160)
    • (144)
    • (64)
    • (14)
    • (1)
  • 172レビュー
著者 : 野尻抱介
制作 : KEI 
phondaさん    未設定

彼女にフラれた男のほんの些細な思いつきが、ボーカロイドと動画サイトを経由して、人類を宇宙規模の文明に到達させるという、胸熱ストーリー。

4篇からなる連作は、舞台を変えながら、さまざまな人間の願いを吸収してラストに集結するのだが、終盤は目が潤みっぱなし。

随所に出てくる、ユーモラスな名セリフたちにもしびれる。

技術部の人たちの熱意とノリのよさ、オタク気質のロマンチズムにつられて、終始ドキドキしながら心踊らせて読んだ。

意識生命体「あーや」と、工業用ロボット「R・小隅レイ」が触れあうシーンのなんと感動的なことか!

本作は、「萌え」の皮をかぶったハードSF小説だが、狭義でも、広義でも、完璧なラブストーリーである。

そして全国の、いや、全宇宙の、初音ミク、津田大介ファンにも捧ぐ。

2012年の必読書に決定!!!

レビュー投稿日
2012年3月29日
本棚登録日
2012年3月21日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA...』のレビューをもっとみる

『南極点のピアピア動画 (ハヤカワ文庫JA)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする