キャロリング (幻冬舎文庫)

  • 761人登録
  • 3.74評価
    • (16)
    • (47)
    • (34)
    • (4)
    • (0)
  • 36レビュー
著者 : 有川浩
polo215さん  未設定  読み終わった 

クリスマスに倒産が決まっていた会社が主な舞台だけれど、そこがやっている学童保育にやってくる航平くんが話の中心なのかと思う。なかなかしっかり者で彼のために周りの大人達が奮闘。かなりドタバタなシーンがありちょっと期待外れな感じはした。そして有川さんらしいベタな恋愛話はないけれどドタバタを除けばほんわかな雰囲気で進み、そして終わる。

レビュー投稿日
2017年12月23日
読了日
2017年12月23日
本棚登録日
2017年12月8日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『キャロリング (幻冬舎文庫)』のレビューをもっとみる

『キャロリング (幻冬舎文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする