運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]

  • 405人登録
  • 3.51評価
    • (15)
    • (47)
    • (40)
    • (13)
    • (2)
  • 56レビュー
著者 : 森拓郎
yukiさん  未設定  読み終わった 

フィットネスクラブで痩せなかった人の共通点は、食生活に問題がある人ばかりだったそう。

ドキッ!
食に対する向き合い方の問題ですね。

血糖値のコントロールが自分でできれば、あまりお腹が空かず集中力の低下やイライラもなくなるそう。

血糖値を簡単に上げたいために、あまり意識せずに安価で簡単に手に入るものをしょっちゅう口にしてしまう、という悪循環で太ったり病気になってしまう現代の食生活。
心当たりおおありです。

私も以前フィットネスクラブに通いましたが、
(痩せるのが目的で行ったのではありませんでしたが。)運動で痩せるのは無理だと実感。

運動すれば食べ物が美味しいからすごく食べるようになるし(笑)、
通うのに案外時間を取られるし、
室内での運動はあまり楽しくなかったなぁ。

私の結論は、身体を動かすことはダイエット目的ではなく楽しむためにしよう、ということ。

散歩をしたり山登りをしたり、サイクリングをするのは楽しむため♪
楽しんでやっているのに、結果として体調も良いし身体もほっそりしてくる。

でも、やはり大切なのは「食生活」。

ストレスが多くなると、とにかく食べることで解消しようとする私。
そもそもストレスを無くそうとするのは無理な話。どう付き合うか?ですね。

私は外で身体を動かすことがストレス解消になるので、お菓子を衝動的に買うより(笑)、外に出ようと思います。

食生活のことについては、結構知識はありましたし、子育て中にずっと気を付けてきました。
しかし最近、知らないふり(笑)をして乱れて来ていたんですね。

血糖値が高い人ほど早く老ける、
との言葉に、早く老けるのは嫌なので以下を決心しました。

♪コンビニはなるべく行かない
♪ジャンクフードは買わない
♪「まごはやさしい」の食生活をする
♪食べたいお菓子は3倍高いものを買う(笑)(質の良いものを少量)
♪逆立ちをする(笑)

「そもそも、なぜあなたの体は今この姿なのでしょう?」
著者が問いかけていましたが、あらゆることに応用出来る質問です。

今の自分は、今までの自分が作り上げたもの。

その原因を取り除く「マイナスの考え」が鍵だと思いました。

レビュー投稿日
2016年3月19日
読了日
2016年3月10日
本棚登録日
2016年3月23日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『運動指導者が断言! ダイエットは運動1割...』のレビューをもっとみる

『運動指導者が断言! ダイエットは運動1割、食事9割 [決定版]』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

森拓郎の作品一覧

森拓郎の作品ランキング・新刊情報

ツイートする