釜ヶ崎のススメ

  • 58人登録
  • 3.92評価
    • (2)
    • (8)
    • (3)
    • (0)
    • (0)
  • 4レビュー
shihohkanさん 評論-5/政治.経済.法律.社会系   読み終わった 

序章を含めれば全12章に、9つのコラムやイラストを散りばめ、歴史的・地理的由来にはじまり、外国人旅行者が集い闊歩するようになったゼロ年代風景まで、ドヤ街「釜ヶ﨑」のまるごとを、多彩な顔ぶれの執筆陣で、手づくり感一杯にまとめられているのが良く、本書出版の意義を際立たせている。
日雇い労働者の街、単身者の街、高齢化する街、福祉の街、観光の街と、多様に輻輳しながら変貌を遂げてきたその変遷は、’61年8月の第1次にはじまり’08年6月の第24次に至る、その暴動史一覧からも充分に覗える。
お薦めは、原口剛の「釜ヶ﨑という地名」序章
ありむら潜の釜ヶ﨑変遷イラスト「いまむかし」
平川隆啓の「釜ヶ﨑の住まい」第3章
加藤政洋の「釜ヶ﨑の歴史はこうして始まった」第4章
原口剛の「騒乱のまち、釜ヶ﨑」第7章
白波瀬達也の「生きづらさと宗教」第8章
松村嘉久の「外国人旅行者が集い憩うまち釜ヶ﨑へ」第11章、etc.

レビュー投稿日
2012年1月24日
読了日
2012年1月24日
本棚登録日
2012年1月24日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『釜ヶ崎のススメ』のレビューをもっとみる

『釜ヶ崎のススメ』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。
ツイートする