シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))

  • 2493人登録
  • 4.00評価
    • (442)
    • (325)
    • (414)
    • (12)
    • (1)
  • 347レビュー
著者 : 宮崎駿
MOTOさん  未設定  読み終わった 

行き倒れの旅人から
「人々の飢えを除く黄金の穀物が実る
豊饒の地が西の果てにある。」
と、耳寄りな話を聞いた
貧しい国の王子『シュナ』は
相棒『ヤックル』と共に
旅へ出る決意をする。

生きる為の糧を求め
住み慣れた地を去る…
と、言うのが
もしかすると
本来の正しい旅の目的なのかもしれない。

過酷な『シュナ』の旅には
観光も娯楽もなかったが(当然…)
干からびた地にしがみつき
死を待つだけの日々を無為に過ごす事を快しとしなかった若者に
天は一体何を与えたか。

「この民話のアニメーション化が僕の夢だった。」
と、語るアニメーション作家宮崎駿。
元になっているチベットの民話は優しい童話だが、
彼は、物語の根っこに絡んでいた「大人にこそ向き合って欲しい金ピカの種子」をみつけていたんだな、と感じた。

レビュー投稿日
2015年9月3日
読了日
2015年9月3日
本棚登録日
2015年9月3日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐0...』のレビューをもっとみる

『シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『シュナの旅 (アニメージュ文庫 (B‐001))』にMOTOさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする