陰陽師 醍醐ノ巻 (文春文庫)

  • 437人登録
  • 3.88評価
    • (39)
    • (51)
    • (45)
    • (2)
    • (2)
  • 54レビュー
著者 : 夢枕獏
Hikariさん 小説(日本)   読み終わった 

世に魅力的な男性は尽きないものだ。
陰陽師シリーズは文庫になり次第、全て読んでいる。
今作も、雅に涼やかに展開される晴明と博雅の交流が美しい。
どの話もよかったが、一番気に入ったのはおばあちゃんの夢の話しだろうか。
彼女ならば…と百人一首に取られた歌を思い出した。

レビュー投稿日
2013年11月23日
読了日
2013年11月22日
本棚登録日
2013年11月23日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『陰陽師 醍醐ノ巻 (文春文庫)』のレビューをもっとみる

『陰陽師 醍醐ノ巻 (文春文庫)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『陰陽師 醍醐ノ巻 (文春文庫)』にHikariさんがつけたタグ

ツイートする