ママ・グランデの葬儀 (集英社文庫 40-A)

  • 146人登録
  • 3.45評価
    • (6)
    • (22)
    • (42)
    • (0)
    • (1)
  • 14レビュー
制作 : 桑名 一博 
yamaitsuさん  ★南米・スペイン他   読み終わった 

ふと立ち寄った古本屋で、絶版文庫を発見。160円ほどで買えてほくほく。ウキウキしながらページを繰ったのだけれど、読んでいるうちに、救いのなさにだんだん元気がなくなってくる(苦笑)。

短編集ですがすべて「百年の孤独」と同じ架空の町マコンド周辺を舞台にしており、テーマも手法も百年の孤独とは違うけれど、スピンオフ的な感覚で読むとまた印象が違うかも。

自殺する鳥と100歳近い神父さんの奇妙な言動がいちばん“ガルシア・マルケスっぽい”気がする「土曜日の次の日」と、百年の孤独のテイストに近い気がする表題作「ママ・グランデの葬儀」、リアリズムなんだけど、お腹の中にきのこが・・・とか考えちゃう大佐がやっぱりラテンアメリカ的(※個人のイメージです)だと思ってしまう「大佐に手紙は来ない」が好きでした。

※収録作品
「大佐に手紙は来ない」「火曜日の昼寝」「最近のある日」「この村に泥棒はいない」「バルタサルの素敵な午後」「モンティエルの未亡人」「土曜日の次の日」「造花のバラ」「ママ・グランデの葬儀」

レビュー投稿日
2015年5月7日
読了日
2015年5月7日
本棚登録日
2015年5月4日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ママ・グランデの葬儀 (集英社文庫 40...』のレビューをもっとみる

『ママ・グランデの葬儀 (集英社文庫 40-A)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ママ・グランデの葬儀 (集英社文庫 40-A)』にyamaitsuさんがつけたタグ

いいね!してくれた人

ツイートする