ポーの一族 ~春の夢~ (フラワーコミックススペシャル)

  • 201人登録
  • 4.14評価
    • (12)
    • (19)
    • (4)
    • (0)
    • (1)
  • 17レビュー
著者 : 萩尾望都
はっさくさん 大好き   読み終わった 

通りがかった駅中の本屋さんが手書きの大きな紙を貼りだしていました。事件のような扱い。
40年ぶりの新作だから、当然か。
しかも、字があまりきれいじゃなかった。。。

もちろん、すぐに買いました。私にとっても大事件だったから。
ポーの一族の新作を再び読むことになるとは。
スターウォーズの新作を映画館で見たときよりも、感慨深い。

そして、40年間マンガ描き続けてきた作者、すごすぎる。

正直、この春の夢の表紙の絵はあまり好きではないなあと思った。
でも、中の絵は好き。
連載開始した最初の回と次の回は雑誌買って読んで、わりと普通に戦争と平和かなって思ってたら、
ファルカやクロエがでてきて、にわかに空気が変わった。
あ、萩尾望都だ、って感じ。
結構怖い話でもあるんだけど、さらっと描いてたりする。
どんどん話が流れていって、最初の方の設定の始末をつけていってる。
その辺はベテランの安定感ですね。

40年前の作品より切なくないのは、私が年を取ったせいか。
グレンスミスの日記は今読んでもため息が出るのだろうか。

レビュー投稿日
2017年7月12日
読了日
2017年7月12日
本棚登録日
2017年7月12日
ツイートする
このエントリーをはてなブックマークに追加

『ポーの一族 ~春の夢~ (フラワーコミッ...』のレビューをもっとみる

『ポーの一族 ~春の夢~ (フラワーコミックススペシャル)』のレビューへのコメント

まだコメントはありません。

コメントをする場合は、ログインしてください。

『ポーの一族 ~春の夢~ (フラワーコミックススペシャル)』にはっさくさんがつけたタグ

ツイートする