おかげさまでブクログ14周年!みなさんからブクログへ応援コメントを大募集!オリジナル図書カードNEXTプレゼント!

人気のレビュー

好き、恋、愛、いろいろあるなかで、楽しくて桃色なことばかりじゃなくて、それこそ心が「ざらざら」することは少なからずあって。 失恋とか今までの関係が変わっていってしまうやるせなさの中にいるときに、しっとりと読んだら、ざらざらした気持ちが少しは落ち着きそうな、そんな本。

  • いいね!

働くことこそ生きること、何でもいいから仕事を探せという風潮が根強い。しかしそれでは人生は充実しない-。気鋭の精神科医が、仕事中心の人生から脱し、新たな生きがいを見つける道しるべを古今東西の名著を繙きながら示す。

  • いいね!
  • いいね!

考えすぎてしまう、生き方音痴という若林さんのエッセイです。 “なぜかできる人は、なぜかできない人の気持ちがわからない。(p212)”という言葉が印象に残っています。生き辛さを感じている、うまく生きること...

  • いいね!
  • いいね!

小池昌代は、いよいよ小説家の書くような小説を書くようになったのか。そのことに軽い衝撃を覚えてしまう。これまで小池昌代の書いて来た小説はどこかで彼女の詩の延長線にあることが読んでいて意識されるような...

  • いいね!
  • いいね!

何気なく読んだ子ども向けのさかなクンの自伝。これがまた、感動しっぱなしで、ずっと胸にグイグイとこみ上げるものがあります。 興味を持ったらまっしぐら。勉強はほったらかしでひたすら自分が感動したものにだ...

  • いいね!

もっとみる

話題の作家

人気の作家のおすすめ本・新刊情報・電子書籍

ブクログは、109万5281人の利用者が、 8234万8169アイテムを登録して、862万4598件のレビューを書いています。
ツイートする