アガサ・クリスティーのおすすめランキング

アガサ・クリスティーのおすすめランキングのアイテム一覧

アガサ・クリスティーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)』や『スリーピング・マーダー (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)』や『邪悪の家 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)』などアガサ・クリスティーの全10作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

そして誰もいなくなった (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

4039
4.09

感想・レビュー

舞台を日本に変えてドラマ化されたのを見て、久しぶりに読んでみたくなった物語である。 すでに展開も結末も知っていたのだが、それでもやはり面白いと感じた。 初... もっと読む

スリーピング・マーダー (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

486
3.69

感想・レビュー

初のミス・マープル作品。 過去に起きたであろう事件を掘り起こしていく展開がメインゆえ、血腥さが少なく、ミス・マープルの穏やかな人物設定のお陰か安心して読ん... もっと読む

邪悪の家 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

336
3.45

感想・レビュー

四度も命を狙われた女性ニックと偶然知り合ったポアロとヘイスティングズ。ポアロはニックに監視役の友人マギーを呼ぶように忠告。しかし、ニックが住んでいるエンド... もっと読む

七つの時計 (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

233
3.62

感想・レビュー

クリスティ長編#9(バトル警視) もっと読む

終りなき夜に生れつく (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

213
3.77

感想・レビュー

極上の雰囲気。 クリスティー作品の中でも最上級。 もっと読む

教会で死んだ男(短編集) (ハヤカワ文庫―クリスティー文庫)

209
3.38

感想・レビュー

ポアロの短編第一作が収められている。ゴルフ場殺人事件からアクロイド殺しの間に発表された短編がほとんど。短編は取ってつけたように終了するので、面白くない。 もっと読む

スタイルズ荘の怪事件 ポアロシリーズ (クリスティー文庫)

79
3.88
アガサ・クリスティー 電子書籍 2003年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「スタイルズ荘の怪事件」(アガサ・クリスティ : 能島武文 訳)[電子書籍版]を読んだ。40年振りくらいじゃないだろうか。どういうわけか突然クリスティのし... もっと読む
全10アイテム中 1 - 10件を表示

アガサ・クリスティーに関連する談話室の質問

アガサ・クリスティーに関連するまとめ

ツイートする