いとうせいこうのおすすめランキング

プロフィール

1961年、東京都生まれ。編集者を経て、作家、クリエイターとして活字・映像・音楽・舞台など多方面で活躍。『ボタニカル・ライフ』で第15回講談社エッセイ賞を受賞。『想像ラジオ』が三島賞、芥川賞候補となり、第35回野間文芸新人賞を受賞。ほかの著書に『ノーライフキング』『存在しない小説』『我々の恋愛』『どんぶらこ』『見仏記』(みうらじゅんとの共著)など多数。

「2021年 『ガザ、西岸地区、アンマン 「国境なき医師団」を見に行く』 で使われていた紹介文から引用しています。」

いとうせいこうのおすすめランキングのアイテム一覧

いとうせいこうのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『想像ラジオ』や『想像ラジオ (河出文庫)』や『見仏記 (角川文庫)』などいとうせいこうの全283作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

想像ラジオ

3533
3.39
いとうせいこう 2013年3月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

H31.3.7 読了。  想~像~ラジオ~。 最後まで感情移入できなかった。 もっと読む

想像ラジオ (河出文庫)

2570
3.39
いとうせいこう 2015年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

震災をテーマにしているというこを知らなかったのだけど、たまたま本屋で手に取って読み始めてみたらそういう話だった。3月11日にどうしても読み終えなければなら... もっと読む

見仏記 (角川文庫)

1331
3.70
いとうせいこう 1997年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

懐かしの「見仏記」、角川文庫で、再購入しました。 読みかけ本が、たまっているので、読書感想は、またのちほど……。( うふふ、ページをめくるたびに、嬉しさ... もっと読む

ボタニカル・ライフ-植物生活 (新潮文庫)

858
3.94
いとうせいこう 2004年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

NHKのBSでやっていた『植物男子 ベランダー』が好きだった。本書がドラマ化された物だが、原作は読んでいなかった。 いい年した大人が植物に真面目に向き合... もっと読む

ラブという薬

638
4.02
いとうせいこう 2018年2月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あの‘いとうせいこう’が精神科のカウンセリングに現在進行中で通っていて、その主治医との『診察』を対談本として世に出したとブクログのレビューで知って軽く驚い... もっと読む

ノーライフキング (河出文庫)

605
3.39
いとうせいこう 2008年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 最近、すべてのものはシティボーイズとラジカル・ガジベリビンバ・システムに通ずるなあ・・・と感じることが多いです。たとえばバカリズムの師匠(的存在)はいと... もっと読む

見仏記〈2〉仏友篇 (角川文庫)

515
3.60
いとうせいこう 1999年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

つい最近、またTVで見仏記をやっていて、そう言えば買って途中まで読んで置いたままだったと思い出し慌てて読んだ。 近畿圏内だと気になったら出掛ける事ができ... もっと読む

「国境なき医師団」を見に行く

489
3.73
いとうせいこう 2017年11月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2021年2冊目。実は実態を知らないこの組織について渾身のレポで語られている。小説のような言い回しが読みやすいので情景を思い描きやすく、要所要所の喩えもう... もっと読む

見仏記〈3〉海外編 (角川文庫)

365
3.47
いとうせいこう 2000年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とにかく仏像だけを愛する文系ヲタクっぽい2人がひたすら仏像を見るエッセイ第3弾。 今回は韓国、中国、タイ、インド編だったので、タイしか行っていない自分と... もっと読む

ノーライフキング (新潮文庫)

356
3.37

感想・レビュー

すっごい怖い話だった。『ライフキング』というバージョンがいくつもある謎のディスコンソフトにはまる小学生たち。それぞれのイベントのなかに符号をみつけ、ここが... もっと読む

本なんて!作家と本をめぐる52話

327
3.26
芥川龍之介 2015年7月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

秘め事のように本を読む。古書のページのあいだに残る誰かの痕跡を愉しむ。人生のうち死ぬまでに読書できる時間を数えてみる。崩れた本の山に滑って転ぶ。同じ本を3... もっと読む

好色一代男/雨月物語/通言総籬/春色梅児誉美 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集11)

295
3.46
島田雅彦 2015年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いまにも溶けてしまいそうな暑さが続いていますが、そんなときには、ひやっ~とする怪異談ですね(^^♪ といっても、ただの怪談ではありません。ホラー恐怖物でも... もっと読む

自己流園芸ベランダ派 (河出文庫)

283
3.98
いとうせいこう 2014年7月8日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作の「ボタニカル・ライフ」に衝撃をうけ購入。 衝撃度という点では、前作の方が強かった。新聞連載をまとめたものみたいなので、一つの話題に対しての、文章量... もっと読む

存在しない小説

282
3.26
いとうせいこう 2013年11月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

恩田陸の「私と踊って 」という短編集を読んでいて 最後に収められている唯一横書きの短編で 「東京の日記」を読んでいるうちに この本とシンクロというか... もっと読む

見仏記4 親孝行篇 (角川文庫)

281
3.63
みうらじゅん 2006年1月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

全編をとおして親孝行編なのかと思ったらそれぞれの両親1回ずつでした。 でもおもしろくて一気に読んじゃった。 これ読むと仏を見たくなるんだけど、実際見て... もっと読む

ウルトラバロック・デプログラマー 1 (ヤングガンガンコミックス)

247
3.75
いとうせいこう マンガ 2007年10月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

を、解体屋外伝のコミック化け!と古本屋で購入。 タイトル通りバロックな感じ。 この2007当時、こうゆうのが流行りやったんやろか。 いっそのこと魔夜峰央御... もっと読む

「国境なき医師団」になろう! (講談社現代新書)

240
3.92
いとうせいこう 2019年9月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いとうせいこう氏による「国境なき医師団(MSF)」の取材からまとめられたルポルタージュ。失礼ながら思っていたよりもずっと真面目に向き合って取材された本で関... もっと読む

自由というサプリ 続・ラブという薬

232
4.06
いとうせいこう 2020年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

これを読んでる最中は不思議に心地いい。 最近、大事な事だけどミネアポリス・香港・渋谷での件。他人を攻撃するツイートがあまりに多くどうしても心が疲れてしま... もっと読む

解体屋外伝 (講談社文庫)

224
3.90

感想・レビュー

そもそも絶版していたことすら知らず、浅田寅ヲさんのコミカライズ既読。 先に読んだからか、好みの問題か、寅ヲさんの方が面白かった。 もっと読む

能・狂言/説経節/曾根崎心中/女殺油地獄/菅原伝授手習鑑/義経千本桜/仮名手本忠臣蔵 (池澤夏樹=個人編集 日本文学全集10)

207
3.81
岡田利規 2016年10月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

能も狂言も人形浄瑠璃も見たことないので、 実際にどのような”動き”をするのかは全く想像するしかないのですが。 後書きでは「舞台での人形は本当に死ぬ... もっと読む
全283アイテム中 1 - 20件を表示

いとうせいこうのおすすめ記事

いとうせいこうに関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×