おーなり由子のおすすめランキング

プロフィール

おーなり 由子(おーなり ゆうこ)
1965年、大阪府生まれの絵本作家、漫画家。女性。夫は絵本作家のはたこうしろう。
1982年『りぼんオリジナル』に「路地裏の風景」を掲載し、漫画家としてデビュー。1985年に初短編集『秋のまばたき』に続いて、1987年『六月歯医者』、1988年『グリーンブックス』、1990年『ともだちパズル』の計4冊の漫画作品を発表。
『天使のみつけかた』以降は絵本・挿絵を中心に活動しており、『だんだんおかあさんになっていく』などの作品を刊行している。

おーなり由子の関連サイト

おーなり由子のおすすめランキングのアイテム一覧

おーなり由子のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『天使のみつけかた (新潮文庫)』や『きれいな色とことば (新潮文庫)』や『幸福な質問』などおーなり由子の全51作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

天使のみつけかた (新潮文庫)

1036
3.44
おーなり由子 1998年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

たくさんの小さな幸せや、こころのちょっとした動きに天使という名前をつける。それだけで、その幸せや喜びは、よりはっきりと掴めるようになる。 それが、天使と... もっと読む

きれいな色とことば (新潮文庫)

795
3.80
おーなり由子 2002年6月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この間、大きな虹を見ました。それも外側にもう一つ、うっすらとかかる二重の虹。ベランダから家族と一緒に、だんだんと薄くなり空に溶け込んでいくまで、ボーっと眺... もっと読む

幸福な質問

502
4.01
おーなり由子 1997年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

愛されるってこんな何気無いやり取りから感じられるものでいいんだよね、きっと。と思わせてくれる。彼がこんなユーモアを言ってくれたら超ハッピーだけど、私は子ど... もっと読む

しあわせな葉っぱ (新潮文庫)

382
3.61
おーなり由子 2003年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

葉っぱは個性。 コンプレックスも魅力になるんだよって言ってくれてるみたい。 愛すべき物語。 もっと読む

365日のスプーン

306
3.97
おーなり由子 2005年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日めくりカレンダーになればいいのに。と毎年思う年の暮れ。なんらかの形でブログパーツ化されたらいいのになぁ(しみじみー もっと読む

ひらがな暦 三六六日の絵ことば歳時記

292
3.99
おーなり由子 2006年11月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こうやってイラストと文で日々を綴れるのって憧れる。毎日何かを見つけて残す、この繰り返し。いいなあ。 もっと読む

きれいな色とことば

218
3.86
おーなり由子 1998年10月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おねえちゃんの誕生日プレゼントで送った本なのです。 この本読んだあとに外をみると、 空・木・田んぼ・電車 ... すべてのものがステキな色に見え... もっと読む

てのひら童話〈1〉 (角川文庫)

185
3.79

感想・レビュー

てのひら童話の文庫本は3冊とも所有。 おーなりさんは季節や時間の移ろい、そういった日常の何気ない瞬間にスポットをあてて表現されるのがホントにお上手で... もっと読む

Love Letter

179
4.00
おーなり由子 2002年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読んですごく深い愛の絵本だと思いました。 「すき」ーそのひと言がどれほど人を愛すのだろうかとひしひしと感じました。 もっと読む

ことばのかたち

170
4.31
おーなり由子 2013年7月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

例えば誰かに、思いがけずひどい言葉を投げつけられたとする。 そのときあなたはどうするか。 何も言い返す必要はない。ひとは自分の中の感情を選ぶことが出来... もっと読む

ミルクのお茶

161
3.90
おーなり由子 2001年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こんな、べったりでもなく素っ気なくもない女同士の関係、すてきだー。なかなか難しいなと思うものの、いつかそうあれたらいいなぁ、と思います。 もっと読む

モモ―MY DEAR DOG

130
4.07

感想・レビュー

もも MY DEAR DOG いつも一緒に過ごしていた存在 言葉は通じないのだけれど 互いの気持ちは繋がっていた 全編、赤みがかった濃いめ... もっと読む

だんだんおかあさんになっていく

129
4.44
おーなり由子 2011年6月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

すやすや寝ている小さな娘を、お腹に乗せたまま読みました。 おーなり由子さんの やさしい言葉とまぶしい感性が、 木漏れ日のように心を満たしてくれま... もっと読む

空のうた

103
3.71

感想・レビュー

「さわりたいな、あのあかるいところ。自分の生きている世界がこんなにもきれいな青いものでくるまれているなんて。風の音、雨の音、夕焼けの匂い、空に浮かぶ言葉と... もっと読む

花のうた

100
3.70

感想・レビュー

美しい花のグラデーションが詩とともに描かれていました。人の心もグラデーションなのですね。良いときも悪いときも、たった一つの心で繋がっていながらも何処へだっ... もっと読む

ひみつブック (だいわ文庫)

89
3.78

感想・レビュー

元々は絵本らしい。 もっと読む

てのひら童話―さよならの魚

86
3.96

感想・レビュー

さよならって、美しい言葉だね。 一編が4ページほどの小さな詩のような絵物語集、「てのひら童話」の3冊目。 (マンガでもあるけど、マ... もっと読む

おーなり由子作品集 (1) (集英社文庫―コミック版)

79
3.96
おーなり由子 1998年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「六月歯医者」 女の子には、いつか訪れるのです。 そのハラハラは梅雨時の色と重なる。 小さい頃、ビー玉をオルゴールに大切にしまってたことを思い出す。... もっと読む

ぶう ぶう ぶう (講談社の幼児えほん)

79
3.83
おーなり由子 2013年9月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

おくちに、おててに、おなかにと読みながら、実際に遊んでやると喜ぶ。 もっと読む
全51アイテム中 1 - 20件を表示

おーなり由子に関連する談話室の質問

ツイートする