かわぐちかいじの新刊情報

プロフィール

かわぐちかいじ

1948年、広島県尾道市生まれ。68年「ヤングコミック」誌にて『夜が明けたら』でデビュー。『はっぽうやぶれ』『プロ』『ハード&ルーズ』などヒット作多数。
87年『アクター』、90年『沈黙の艦隊』、そして02年に『ジパング』で講談社漫画賞受賞。
06年には『太陽の黙示録』で第51回小学館漫画賞、第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞も受賞。

「2017年 『ジパング 深蒼海流(18)』 で使われていた紹介文から引用しています。」

かわぐちかいじの新刊情報のアイテム一覧

かわぐちかいじの新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2019年1月23日発売予定の『ジパング 「みらい」総員退艦命令 アンコール刊行 (講談社プラチナコミックス)』や2019年1月10日発売『モーニング 2019年6号 [2019年1月10日発売] [雑誌]』や2019年1月9日発売『ジパング 潜水艦「伊152号」の責務 アンコール刊行 (講談社プラチナコミックス)』などかわぐちかいじの全1638作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

空母いぶき (11) (ビッグコミックス)

90
4.27
かわぐちかいじ マンガ 2018年12月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

再び潜水艦が戦闘の主役に! 浅海での息詰まる攻防。秋津いぶき艦長の意をくむ「けんりゅう」艦長の決断がすごい。次巻は島民奪還に向けた地上戦および空中戦か~ もっと読む

空母いぶき(11) (ビッグコミックス)

11
4.20
かわぐちかいじ 電子書籍 2018年12月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

aではなくbという行動を選択して実行する意味、その後の想定される展開、直接の相手が行動をどう解釈するか、聴衆たる諸国がどう受け取るか もっと読む

サガラ~Sの同素体~(1) (モーニング KC)

37
4.00
かわぐちかいじ マンガ 2018年11月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本人武装勢力のリーダーである成瀬完治。彼の目的を探るべく、一人の日本人が秘密裏に捜査に挑みます。 コードネームはサガラ。 日本の行く末を案じ変革を求め... もっと読む
全1638アイテム中 1 - 20件を表示

かわぐちかいじに関連する談話室の質問

ツイートする