かわぐちかいじの新刊情報

プロフィール

かわぐちかいじ

1948年、広島県尾道市生まれ。68年「ヤングコミック」誌にて『夜が明けたら』でデビュー。『はっぽうやぶれ』『プロ』『ハード&ルーズ』などヒット作多数。
87年『アクター』、90年『沈黙の艦隊』、そして02年に『ジパング』で講談社漫画賞受賞。
06年には『太陽の黙示録』で第51回小学館漫画賞、第10回文化庁メディア芸術祭マンガ部門大賞も受賞。

かわぐちかいじの新刊情報のアイテム一覧

かわぐちかいじの新刊一覧です。発売日順に並んでいます。
2018年7月30日発売予定の『空母いぶき 10 (ビッグコミックス)』や2018年7月30日発売予定の『空母いぶき 10 スケールモデル&クリアファイル付き特装版 (特品)』や2018年5月23日発売『ジパング 超合本版(1) (モーニングコミックス)』などかわぐちかいじの全1567作品から、発売日が近い順番で作品がチェックできます。

ジパング 深蒼海流(23) (モーニング KC)

7
かわぐちかいじ マンガ 2018年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 シリーズ完結巻。このシリーズ、開始当初こそ、源頼朝を定点に置いて、現代に通じる特殊日本的な政治構造の源流を探る内容になると予想・期待したが、すぐに焦点が... もっと読む
全1567アイテム中 1 - 20件を表示

かわぐちかいじに関連する談話室の質問

ツイートする