くどうれいんのおすすめランキング

プロフィール

歌人・作家。1994年生まれ。岩手県盛岡市出身・在住。著書に、第165回芥川賞候補作となった小説『氷柱の声』、エッセイ集『わたしを空腹にしないほうがいい』『虎のたましい人魚の涙』『桃を煮るひと』、歌集『水中で口笛』、第72回小学館児童出版文化賞候補作となった絵本『あんまりすてきだったから』などがある。

「2023年 『水歌通信』 で使われていた紹介文から引用しています。」

くどうれいんのおすすめランキングのアイテム一覧

くどうれいんのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『うたうおばけ』や『桃を煮るひと』や『うたうおばけ (講談社文庫)』などくどうれいんの全100作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

うたうおばけ

1571
4.29
くどうれいん 2020年4月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

くどうれいんさん、ご結婚おめでとうございます! くどうれいんさんのエッセイ集で、高校の頃からお勤めを始められた頃までの話です。 くどうれいんさ... もっと読む

桃を煮るひと

1548
4.22
くどうれいん 2023年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 くどうれいんさんの41編の食エッセイ集です。  『虎のたましい人魚の涙』読了後のレビューに、「瑞々しい文章」「自分〝素〟を晒し、人物像がリアルに立ち上が... もっと読む

うたうおばけ (講談社文庫)

1475
4.13
くどうれいん 2023年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読みやすいエッセイ。 こんなに日常を面白く書けるほどの日々が 自分にはあるだろうか、と思ってしまった。 でもどれだけ人から見たら小さなことでもこんなふう... もっと読む

氷柱の声

1219
4.09
くどうれいん 2021年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

あの震災から、10年。 読みながら、思い出しながら、 あのとき抱いていた「本音」を、若者が抱いていた「リアル」を、形にしていいんだ、って思えた。それまでに... もっと読む

虎のたましい人魚の涙

1167
4.11
くどうれいん 2022年9月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 くどうれいんさんの作品は、小説『氷柱の声』以来で、エッセイは初読でした。  小説、随筆、俳句、短歌、童話、絵本等、様々な分野で活躍中の20代作家です。 ... もっと読む

コーヒーにミルクを入れるような愛

563
4.50
くどうれいん 2024年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

れいんさんが愛おしい。 目や耳に入るもの、肌で感じたり舌で味わったものに、私もなにかしらこころ動かしているはずなのに、れいんさんのようにはいかないとつくづ... もっと読む

Neverland Diner――二度と行けないあの店で

366
3.92
都築響一 2021年1月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「二度と行けないあの店」を100組が綴る 都築響一編著『Neverland Diner』 - 書籍ニュース : CINRA.NET https://www... もっと読む

水歌通信

281
3.45
くどうれいん 2023年12月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

くどうれいんさんと東直子さんのコラボ作品。 ふたりの歌人が短歌と散文でつむぐみずみずしい歌物語。 と本の帯にあります。 どのパートを... もっと読む

あんまりすてきだったから

243
4.00
くどうれいん 2022年6月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

独特のオノマトペ(と言ってよいんでしょうか??)がひっきりなしに出てくるので読み聞かせには数回練習が必要です。笑 が、可愛らしい絵とお話を見てほっこり温か... もっと読む

プンスカジャム (福音館創作童話シリーズ)

225
3.78
くどうれいん 2021年9月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

怒りを体から抜き取って煮詰めてジャムにしちゃうなんて絵本ならではの面白い発想です。 こんなふうにシュルシュルっと怒りを巻き取って体から抜けたらいいな。 友... もっと読む

桃を煮るひと

88
4.00
くどうれいん 電子書籍 2023年6月14日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

誰にとっても身近な食べもの、思い入れのある食べものはあるけれどそれを言葉にするのはなかなか難しい。くどうれいんさんは言葉にしづらいものを言葉にするのがとっ... もっと読む

うたうおばけ (講談社文庫)

85
4.33
くどうれいん 電子書籍 2023年10月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ハロウィンまでには読んでしまおうと途中読みになっていたものを一気に読んだ。 うたうおばけがタイトルで、おだやかな百鬼夜行が繰り広げられるやわらかでひんやり... もっと読む

氷柱の声

54
4.20
くどうれいん 電子書籍 2021年7月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

しんっとした風景が見えた もっと読む

うたうおばけ

40
4.00

感想・レビュー

これ随筆なのか…結構前に買ってたんだけど読めてなかったやつ、読み始めたら一息。短編集と思ってたら随筆と書いてある。まあどっちでもいい。 いやあすごくよいも... もっと読む

わたしを空腹にしないほうがいい 改訂版

24
4.57

感想・レビュー

くどうれいんさんの文章に接するのは初めてだけれど、すっと心に届いてくるのが読んでいて心地良かったです。 食べることが大好きなんだろうな、というのが伝わっ... もっと読む
盛岡の小書店「BOOKNERD」が刊行した、盛岡の歌人・くどうれいんによる言葉と食をめぐる記録。その日食べたもの、美味し... もっと読む

母の友 2021年9月号 特集・子どもと音楽

24
4.00
横山だいすけ 雑誌 2021年8月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

音楽特集がよさそうで買う。どの特集もどのコラムも編集後記までおもしろくて一気読みしてしまった。音楽や芸術は子どものうちから自然とそこにあったらいい。日常的... もっと読む
全100アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×