さだまさしのおすすめランキング

プロフィール

歌手

さだまさしのおすすめランキングのアイテム一覧

さだまさしのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『解夏 (幻冬舎文庫)』や『アントキノイノチ (幻冬舎文庫)』や『眉山 (幻冬舎文庫)』などさだまさしの全225作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

解夏 (幻冬舎文庫)

2173
3.74
さだまさし 2003年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「解夏」の他にも「秋桜」「水底の村」「サクラサク」全部で4作品が綴られてます。 さださんって、とても素敵な時間をお持ちなんだなぁ って思いました。 どの... もっと読む

アントキノイノチ (幻冬舎文庫)

2118
4.01
さだまさし 2011年8月4日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

心の病気を抱える21歳の永島杏平が 遺品整理業という仕事を通して 生きる意味を知っていくストーリー。 さださんの名曲は知っていても 小説を... もっと読む

眉山 (幻冬舎文庫)

1222
3.72
さだまさし 2007年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人の悲しみや寂しさの中に潜む大きな優しさ、強さを感じることができる作品です。映画を先に観ましたが、原作も母娘のすっうっと縦に割ったような一本気な性格がよく... もっと読む

アントキノイノチ

634
4.01
さだまさし 2009年5月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

高校時代、ある人物のせいで学校へ行けないほどの心の病を患った主人公杏平くんは父親の口利きで遺品整理屋「CO-OPERS」に入社(研修中)する。 そこで働... もっと読む

風に立つライオン (幻冬舎文庫)

628
4.13
さだまさし 2014年12月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画を見て、元の小説はどのようなものなのだろうと思って読んだ。 映画では時系列に沿って話が展開されていたが、小説では日本(現在)→ケニア(過去)→... もっと読む

風に立つライオン

440
4.16
さだまさし 2013年7月18日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日本からケニアへ。 そして、ケニアから日本へ受け継がれていく心のバトン。 『オッケー、ダイジョブ』 聞いた人の心が軽くなるような魔法の言葉。 さだまさしの... もっと読む

精霊流し (幻冬舎文庫)

412
3.76
さだまさし 2003年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さださんの自伝的な小説。実に波乱万丈な半生、感動的でした。 幼い頃の暮らしぶり、アルバイトで生計を立てていた大学時代、魅力的な人々との出会い、大好きな... もっと読む

解夏(げげ)

282
3.70
さだまさし 2002年11月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルで『解夏』だけの小説だと思ったが、 他にも『秋桜』『水底の村』『サクラサク』の4作品であった。どれもが心響く作品で、最後のサクラサクのお爺ちゃん... もっと読む

かすてぃら

275
3.67
さだまさし 2012年4月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さだまさしさんの父の危篤から亡くなるまでのストーリー その中で父の存在感ややさしさ、そして家族、友人たちとの繋がりを事細かに語っていく 誰にでも訪れる... もっと読む

眉山

265
3.66
さだまさし 2004年12月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

話の前半、「神田のお龍」ことお龍さんが医師と看護師に向かって啖呵を切る場面は読んでいてスカッとするセリフだった。そのあとに続く言葉は、実際に聞いたら心に突... もっと読む

ラストレター

238
3.87
さだまさし 2014年9月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

良かったです! さださんは読ませますね~。 テラちゃんの仕事ぶりの表現があっさりして、見えずらい所がありましたが、ラストレターは良いです。 ... もっと読む

茨の木 (幻冬舎文庫)

222
3.79
さだまさし 2011年4月12日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さださんの本は家族のにおいが感じられていいなあ。長崎弁が激しいようでいい。 もっと読む

本気で言いたいことがある (新潮新書)

200
3.70
さだまさし 2006年4月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さだまさしの本気すごい もっと読む

マナーの正体

184
3.13
綿矢りさ 2015年12月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

前作? にあたる考えるマナーも面白かったので楽しみにしてました。 そんなマナー考えたことないよ的なものがわんさかです。しかもどれも真面目にマナーなの。うん... もっと読む

精霊流し

179
3.48
さだまさし 2001年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

正直、期待ハズレ。ハードルを上げた訳ではないが、時系列とかぼやけ気味。終盤で盛り返すが、そこまで。 もっと読む

茨の木

178
3.73
さだまさし 2008年5月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても綺麗な作品。素直な気持ちで読めます。47才バツイチ子どもなしの主人公が父の形見のヴァイオリンの製作者を探しにスコットランドへ。手がかりの少ない、行き... もっと読む

かすてぃら (小学館文庫)

171
3.72
さだまさし 2013年6月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「さだまさし」という意外な著者名に反応して思わず手に取りました。ずいぶんと大らかな人生を過ごされたお父様の回想録。息子が父を素直に語る事はなかなか難しいと... もっと読む

はかぼんさん―空蝉風土記

153
3.41
さだまさし 2012年8月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

初のさだまさし本。 まさに「風土記」「奇譚もの」という内容で、昭和な香りがしました。 恒川光太郎さんの「風の古道」を思い出してしまった。 他、さ... もっと読む

ちゃんぽん食べたかっ!

132
3.75
さだまさし 2015年5月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かった~まんま、さださんの実話なんだもん。 中学から親と離れ東京で暮らしていたなんて、凄い人生を歩んでいたんだな~ 音楽の才能はもちろん、いろんな... もっと読む

解夏

80
4.15
さだまさし 電子書籍 2013年8月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み始め…11.4.15 読み終わり…11.4.24 以前から一度読んでみたいと思っていたさだまさしさんの小説。のっけから情景描写がこと細かく、冒... もっと読む
全225アイテム中 1 - 20件を表示

さだまさしに関連する談話室の質問

ツイートする