さとうまきこのおすすめランキング

プロフィール

さとうまきこ・作:1947 年、東京に生まれる。上智大学仏文科中退。1973年、ベトナム戦争の脱走兵と少女の交流を描いた「絵にかくとへんな家」(あかね書房)で日本児童文学者協会新人賞を受賞。「ハッピーバースデー」(あかね書房)で野間児童文芸推奨作品賞を受賞。2005年「4つの初めての物語」(ポプラ社)で日本児童文学者協会賞を受賞。そのほか主な作品に、「わたしの秘密の花園」、「犬と私の10の約束 バニラとみもの物語」、「14歳のノクターン」(以上ポプラ社),「ぼくらの輪廻転生」(角川書店)、「9月0日大冒険」、「千の種のわたしへ ―不思議な訪問者」(ともに偕成社)、「ぼくのミラクルドラゴンばあちゃん」(小峰書店)などがある。

「2016年 『なぞのじどうはんばいき』 で使われていた紹介文から引用しています。」

さとうまきこのおすすめランキングのアイテム一覧

さとうまきこのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『レベル21―アンジュさんの不思議(マジカル)ショップ (童話パラダイス)』や『ぼくらの輪廻転生 (カドカワ銀のさじシリーズ)』や『9月0日大冒険 (偕成社ワンダーランド( 2))』などさとうまきこの全120作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

レベル21―アンジュさんの不思議(マジカル)ショップ (童話パラダイス)

129
4.06
さとうまきこ 1992年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

うーん、「アンジュさんの不思議ショップ」とあったので、勝手に「おジャ魔女ど〇み」みたいな話を想像していたのですが、結構ガチなスピリチュアルな内容だった。 ... もっと読む

ぼくらの輪廻転生 (カドカワ銀のさじシリーズ)

125
3.10
さとうまきこ 2010年5月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

面白かったし参考にもなった。あと表紙絵がきれい もっと読む

9月0日大冒険 (偕成社ワンダーランド( 2))

99
3.81
さとうまきこ 1989年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学生の頃一番大切だった本。今でも、恐竜や魚釣りの仕掛け、謎の文字を読み返すと、冒険へのわくわくとどきどきを思い出します。 もっと読む

うさぎのなぞなぞ屋 (わくわくBOOKS)

79
4.05

感想・レビュー

 途中ちょっとうさぎが怖かったけど、リナちゃんが強く言うと引き下がっちゃうところが憎めなくてかわいい。  リナちゃん、おばあちゃんがイギリス人のクォーター... もっと読む

宇宙人のいる教室 (フォア文庫)

54
3.50
さとうまきこ 1988年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学3〜4年生向け 児童書 転校生はちょっと変わり者 クラスでいじめられててもみて見ぬふりをしていた主人公。 ある日、転校生レオナの家へ行って、 ... もっと読む

千の種のわたしへ 不思議な訪問者

49
3.50
さとうまきこ 2013年9月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ナミアゲハさん、めちゃかっこいー!! もっと読む

14歳のノクターン (teens’hert selections)

46
3.25
さとうまきこ 2009年4月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

14歳の少女達の青春小説。過去を振り返ってみたい人にオススメです。とても面白いですよ。 ちなみに私はまだ11歳デス。(笑) もっと読む

宇宙人のいる教室

45
4.17
さとうまきこ 2012年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

感動。生きてることに感謝がわいた。 もっと読む

ぜったいに飼ってはいけないアライグマ

41
3.15

感想・レビュー

アライグマそのものの野生云々は理解するし、当時はネットで「アライグマ 飼い方」なんて検索できないってのも分かるけれど、 これ単純に著者が愚かってだけの話... もっと読む

犬と私の10の約束―バニラとみもの物語

39
3.92
さとうまきこ 2008年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

・オススメは子犬がやってきたところです。みもが、どんな犬がやってくるかなと思う気持ちが、少しはわかります。さいごの命はめぐるというところが泣きそうになる話... もっと読む

東京サハラ

39
3.50

感想・レビュー

5つの短編からなる本。 「サハラ」とは砂漠の意味を持ちながら、ネパール語で”都会”を表す言葉なんだとか。 児童書ながら孤独や援交(エロは、ない)、さらに... もっと読む

9月0日 大冒険 (偕成社文庫)

35
3.71
さとうまきこ 2012年7月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「もしも、ぼくが9月0日の世界に迷い込むとしたら、それは○○な世界だろう。」などと書き始めてもいいかもしれません。なぜ、そのような世界を望むのでしょうか。... もっと読む

鉄仮面 痛快世界の冒険文学 (9)

34
4.09
さとうまきこ 1998年6月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙に惹かれて 三銃士がくわしくなくても すんなり読めました もっと読む

きょうしつは おばけが いっぱい (新あかね幼年どうわ)

33
3.69

感想・レビュー

小学生のときに読んでから忘れられない1冊。 もっと読む

ふたりは屋根裏部屋で (あかね創作文学シリーズ)

33
4.29
さとうまきこ 1985年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF小説の常識では説明できない不思議な空間をちょっとびくびくしながら、あるいはわくわくしながら読むことができた。 主人公のエリとルミナが周りの人達を繊細に... もっと読む

なぞのじどうはんばいき (どっきん!がいっぱい 3)

33
4.00
さとうまきこ 2016年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

みっくんが、見なれない自動販売機でジュースを買おうとしましたが、ジュースは出てきません。 壊れていると思ってけっとばしたら、石やら缶詰やら、ネコやゲーム... もっと読む
全120アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする