さねとうあきらのおすすめランキング

さねとうあきらのおすすめランキングのアイテム一覧

さねとうあきらのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『きんたろう (日本の民話えほん)』や『おこんじょうるり (カラー版愛蔵本)』や『四谷怪談 (日本の物語絵本)』などさねとうあきらの全97作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

きんたろう (日本の民話えほん)

57
3.47
さねとうあきら 1996年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

絵もいいです!神奈川の山中に、金太郎の遊び石を見にいったとき、あまりの大きな岩にびっくりしたのを思い出しました。 もっと読む

おこんじょうるり (カラー版愛蔵本)

46
3.93
さねとうあきら 1974年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙画像のタイトルがひらがなで3行になっていて、始めは??となる。 それがかえって「どんなお話だろう」と思わせる効果を上げている。 これは、きつねの「... もっと読む

四谷怪談 (日本の物語絵本)

43
3.67
さねとうあきら 2005年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

鶴屋南北原作 怪談って、こんなに面白い話だったんだ!イラストが怪しく美しい。 もっと読む

未来世界へようこそ (SFセレクション)

41
3.35
井本由紀 2005年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

SF。アンソロジー。 カート・ボネガットの「武器なき世界」がベスト。 もっと読む

おいてけぼり (日本の民話えほん)

36
3.89

感想・レビュー

「おいてけ〜」って低い声で脅かすと、息子はきゃーってくっついてきた。 もっと読む

やまのねこやしき (日本の民話えほん)

32
3.89
さねとうあきら 1999年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2012年3月25日 文/実藤述 画/井上洋介 もっと読む

かっぱのてがみ (日本の民話えほん)

27
3.38
さねとうあきら 1998年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海にカッパ? なんか気にはなるけど、まぁいいか。 トンチも効いた、なかなか良い絵本だと思います。 この本をみた息子は、しばらくの間、「パパへの手紙... もっと読む

おにのこ こづな (日本の民話えほん)

25
3.83
さねとうあきら 2000年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最後に、ほろっとくる もっと読む

きばのあるヒツジ (サンリードの創作えほん)

23
3.00
さねとうあきら 1981年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2013年度  6年生  8分 2012年度  6年生 もっと読む

信太の狐 (日本の物語絵本)

20
3.60
さねとうあきら 2004年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大阪府和泉市の葛の葉キツネ伝説の絵本化。 宇野亜喜良さんの幻想的なイラストが印象的。 もっと読む

牡丹灯篭 (ホラーセレクション (1))

16
4.00

感想・レビュー

牡丹灯籠ってこんなに面白い話だったんだ! 四谷怪談よりずっと面白い。中国のオリジナル版が一番好きだ。 赤木かん子によるとっても長い前書きも良い。本当に長... もっと読む

かっぱのめだま (理論社のカラー版愛蔵本)

15
3.80

感想・レビュー

子ども達が小さい頃に、読み聞かせをして、そのたび何度泣いたことか。。。 人間になりたいカッパのいたいけな気持ちが、切なくて。 自分を裏切っている人間を... もっと読む

おれはなにわのライオンや (ぶんけい・絵本のひろば)

14
3.80
さねとうあきら 1995年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さいごにライオンが死ぬところがポイントです。 もっと読む

地べたっこさま (理論社名作の愛蔵版)

12
4.00

感想・レビュー

ここにレビューを記入してください もっと読む

てんぐのかくれみの (ワンダー民話館)

11
3.50
さねとうあきら 2005年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 『てんぐのかくれみの』の絵本を探しているが、なかなかない。“とんち話”とかの本の一編として入っていたりするのかな。 もっと読む

ゆきこんこん物語

10
3.00

感想・レビュー

ある時季が来ますと、きまって思い出される物語というものがあります。 私にとって、この「ゆきこんこん物語」に収録されています「べっかんこ鬼」というのは、そ... もっと読む
全97アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする