さねとうあきらのおすすめランキング

さねとうあきらのおすすめランキングのアイテム一覧

さねとうあきらのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『きんたろう (日本の民話えほん)』や『おこんじょうるり (カラー版愛蔵本)』や『おいてけぼり (日本の民話えほん)』などさねとうあきらの全114作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

きんたろう (日本の民話えほん)

119
3.39
さねとうあきら 1996年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

最近は、昔話をauのCMで知ったという子が多い。大人も面白おかしく伝えようと、アレンジしてしまうし。金太郎は、正統派で伝えたい。勤勉さや思いやり、大切な美... もっと読む

おこんじょうるり (カラー版愛蔵本)

83
3.95
さねとうあきら 1974年1月31日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

表紙画像のタイトルがひらがなで3行になっていて、始めは??となる。 それがかえって「どんなお話だろう」と思わせる効果を上げている。 これは、きつねの「... もっと読む

おいてけぼり (日本の民話えほん)

68
3.93
さねとうあきら 1998年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

町外れの暗い掘 町のにぎやかさからおいてけぼりをくらったようなのでおいてけぼりと呼ばれていた 昼間はさっぱり魚が釣れなく、夕方、お寺の金が鳴ると釣れる... もっと読む

かっぱのてがみ (日本の民話えほん)

64
3.42
さねとうあきら 1998年8月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館本。私の選定本。ちっこいこどもに手紙を託されたぎへいさん。気になってそっとなかを読むと、河童の手紙。ちょっとアレンジしてくろういわのとこまで届けると... もっと読む

四谷怪談 (日本の物語絵本)

57
3.63

感想・レビュー

江戸の四ツ谷にある〝於岩稲荷の伝説〟を歌舞伎狂言の作者<鶴谷南北>によって脚本化され、中村座で大変な人気を博したという『東海道四谷怪談』の物語絵本。 播州... もっと読む

未来世界へようこそ (SFセレクション)

52
3.32

感想・レビュー

面白かった! 読みやすい小松左京。養魚池…なるほど。 もっと読む

おにのこ こづな (日本の民話えほん)

49
3.50
さねとうあきら 2000年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館本。私の選定本。図書館通いを再開し、読みたい読みたい前のめりの長女が戻ってきました。読書の秋。読むぞ! もっと読む

もくべえのうなぎのぼり (日本の民話えほん)

42
3.29
さねとうあきら 2003年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

逃げるうなぎを捕まえようとして、屋根まで登り、更には天まで登る、滑って落ちたら天の川神社、雷のごろぞうに雷の格好をされられるけれど、疑って覗くなと言われた... もっと読む

たこやはちべえりゅうぐうのたび (日本の民話えほん)

39
3.00
さねとうあきら 2003年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

図書館本。私の選定本。この本のフォントが、めちゃめちゃ読みにくい。とか、フォントのせいにしちゃダメですね。竜宮城に行く昔話。ここ数日、好きなはずの読み聞か... もっと読む

きばのあるヒツジ (サンリードの創作えほん)

36
3.40
さねとうあきら 1981年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2013年度  6年生  8分 2012年度  6年生 もっと読む

信太の狐 (日本の物語絵本)

24
3.55
さねとうあきら 2004年2月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大阪府和泉市の葛の葉キツネ伝説の絵本化。 宇野亜喜良さんの幻想的なイラストが印象的。 もっと読む

おれはなにわのライオンや (ぶんけい・絵本のひろば)

22
3.57
さねとうあきら 1995年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

さいごにライオンが死ぬところがポイントです。 もっと読む

ホラーセレクション 1 牡丹灯篭

21
3.60

感想・レビュー

「牡丹の灯篭」(浅井了意)、「牡丹灯籠〜お札はがし」(五代目・古今亭志ん生)、随筆「高座の牡丹燈籠」「舞台の牡丹燈籠」「怪談劇」(岡本綺堂)、「怪談牡丹燈... もっと読む

地べたっこさま (理論社名作の愛蔵版)

20
4.50

感想・レビュー

あまりにも、あまりにも不条理な身の上というのは、今も昔も変わらないものだったのだと思い知らされた。ただ、この本に出会った人だけは、その不条理を共有すること... もっと読む

かっぱのめだま (理論社のカラー版愛蔵本)

19
3.67

感想・レビュー

子ども達が小さい頃に、読み聞かせをして、そのたび何度泣いたことか。。。 人間になりたいカッパのいたいけな気持ちが、切なくて。 自分を裏切っている人間を... もっと読む

てんぐのかくれみの (ワンダー民話館)

14
3.50
さねとうあきら 2005年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

 『てんぐのかくれみの』の絵本を探しているが、なかなかない。“とんち話”とかの本の一編として入っていたりするのかな。 もっと読む

ゆきこんこん物語

13
4.00
さねとうあきら 2006年1月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ある時季が来ますと、きまって思い出される物語というものがあります。 私にとって、この「ゆきこんこん物語」に収録されています「べっかんこ鬼」というのは、そ... もっと読む
全114アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×