せきしろの文庫本一覧

プロフィール

1970年北海道生まれ。
主な著書に、映像化された『去年ルノアールで』や、『不戦勝』(共にマガジンハウス)『逡巡』(新潮社)『海辺の週刊大衆』(双葉社)などがある。
また、又吉直樹氏との共著『カキフライが無いなら来なかった』『まさかジープで来るとは』(幻冬舎)、西加奈子氏との共著『ダイオウイカは知らないでしょう』(マガジンハウス)では、それぞれ自由律俳句と短歌に挑んでいる。

「2016年 『たとえる技術』 で使われていた紹介文から引用しています。」

せきしろの文庫本一覧のアイテム一覧

せきしろの文庫本一覧です。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。『カキフライが無いなら来なかった (幻冬舎文庫)』や『まさかジープで来るとは (幻冬舎文庫)』や『去年ルノアールで 完全版 (マガジンハウス文庫 せ 1-1)』などせきしろの全7作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

カキフライが無いなら来なかった (幻冬舎文庫)

693
3.89
せきしろ 2013年10月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「出会い系サイトで70人と実際に会ってその人に合いそうな本をすすめまくった一年間のこと」て紹介されていて読んでみた。 自由律俳句。 はっきり言っておもしろ... もっと読む

去年ルノアールで 完全版 (マガジンハウス文庫 せ 1-1)

376
3.80
せきしろ 2008年12月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

この本は、ずぅーっと気にしていたけれど、本屋では置いてなかったり忘れてたりで5年くらいの月日が経ちました。 そして、ついに本のことを覚えていて本屋に並ん... もっと読む

ダイオウイカは知らないでしょう (文春文庫)

301
3.84
西加奈子 2015年2月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

西加奈子さんとせきしろさん、という短歌の超初心者が気軽に短歌を作ってみました、何も知らないふたりだからこそ、の斬新さ、面白さをお楽しみください的な企画なの... もっと読む

バカはサイレンで泣く (扶桑社文庫)

56
3.40
天久聖一 1998年6月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言葉の一発芸。15年近く前のものだが、今でも十分笑える。 もっと読む

海辺の週刊大衆 (双葉文庫)

26
3.50
せきしろ 2018年4月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

何も起こらないという意味はそういうことか! せきしろさんお初ですが天才!!! 好きです!!! 無気力が救われました! もっと読む
全7アイテム中 1 - 7件を表示
ツイートする