つんく♂のおすすめランキング

プロフィール

1968年10月29日生まれ、大阪府出身。音楽家・エンターテインメントプロデューサー、作詞家、作曲家、総合エンターテインメント株式会社<TNX株式会社>代表取締役社長。
1988年シャ乱Qを結成。1992年にメジャーデビューし4曲のミリオンセラーを記録。
その後、日本を代表するヴォーカルユニット「モーニング娘。」をプロデュースし大ヒット、代表曲「LOVEマシーン」(1999年)は176万枚以上のセールスを記録。ハロー!プロジェクトを始め数々のアーティストのプロデュースやNHK Eテレ「いないいないばぁ!」を含む数多くの楽曲提供、サウンドプロデュースを手掛け現在ジャスラック登録楽曲数は1900曲を超える。プロデュースした任天堂のゲームソフト「リズム天国」シリーズは全世界累計販売本数500万本以上のヒットとなり現在国民的エンターテインメントプロデューサーとして幅広く活躍中。2015年 第57回日本レコード大賞 作曲賞「うまれてきてくれて ありがとう」受賞。著書に「だから、生きる。」(新潮社)

「2020年 『ねぇ、ママ?僕のお願い!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

つんく♂のおすすめランキングのアイテム一覧

つんく♂のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『「だから、生きる。」』や『一番になる人』や『一番になる人 (サンマーク文庫)』などつんく♂の全14作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

「だから、生きる。」

337
3.83
つんく♂ 2015年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

シャ乱Qのボーカルつんく♂さんの自伝。 プロの歌手であるつんく♂さんが喉頭癌を発症するまで、発症してから、手術後に至るまで、その当時の彼の心情が記されて... もっと読む

一番になる人

272
3.68
つんく♂ 2008年8月5日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

”まず妄想から始める。しかも、その妄想が実現したときの姿をありありとイメージする。” もっと読む

一番になる人 (サンマーク文庫)

80
3.94
つんく♂ 2011年6月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

つんく♂さんが2008年に出された本。ご実家の商売を手伝われていた時の話と、3年間のお話が印象的でした。 もっと読む

「だから、生きる。」 (新潮文庫)

67
3.82
つんく♂ 2018年3月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いま振り返っても、あの時の選択は間違っていない。だから、後悔しても前を向く。失うものがあったとしても、新しく得たものに意義を見出して生きていく。 歌手であ... もっと読む

口説く 人は必ず心を開く

64
3.89
つんく♂ 2010年11月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

つんくの処世術を説いた啓蒙書。 誰しも彼のようにフットワークが軽く実行できるかは?だけど、成功者だけに非常に説得力があった。 もっと読む

アクロス・ザ・ユニバース―林檎をめぐる物語

39
2.93
恩田陸 2008年7月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「人は人といることによって、窮屈になるんじゃなくって、より自由になるんだと思うし、自分の愛する人に、待たれることが、全ての始まり、と思ったり、します。」(... もっと読む
全14アイテム中 1 - 14件を表示
ツイートする
×