ぬで島次郎のおすすめランキング

ぬで島次郎のおすすめランキングのアイテム一覧

ぬで島次郎のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『優生学と人間社会 (講談社現代新書)』や『精神を切る手術――脳に分け入る科学の歴史』や『生命の研究はどこまで自由か――科学者との対話から』などぬで島次郎の全5作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

優生学と人間社会 (講談社現代新書)

264
3.60
米本昌平 2000年7月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◯旧優生保護法一時金支給法が可決された今、基礎から学びたい人におすすめの一冊。優生思想、優生学をその起こり?を世界史的な視点から丁寧に説明されている。その... もっと読む

生命の研究はどこまで自由か――科学者との対話から

20
3.00
ぬで島次郎 2010年2月25日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

共通の質問を4人の生命科学者(医学者ではない)にそれぞれちゃんと率直な回答、考えを引き出しているのが素晴らしいと思いました。 質問され、答えることで気付か... もっと読む
全5アイテム中 1 - 5件を表示
ツイートする