はるき悦巳のおすすめランキング

はるき悦巳のおすすめランキングのアイテム一覧

はるき悦巳のおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『じゃりン子チエ (1) (双葉文庫―名作シリーズ)』や『じゃりン子チエ―チエちゃん奮戦記 (1) (アクション・コミックス)』や『じゃりン子チエ(1) (双葉文庫)』などはるき悦巳の全501作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

じゃりン子チエ (1) (双葉文庫―名作シリーズ)

128
3.87
はるき悦巳 マンガ 1998年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔テレビでやっててそれを見たことはあったが、こうやって漫画で読むのは初めてだった。でも読みながらちゃんと頭の中で声優さんの声が再生されてすげえとなった。特... もっと読む

じゃりン子チエ―チエちゃん奮戦記 (1) (アクション・コミックス)

90
3.85
はるき悦巳 マンガ 1979年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

TVアニメでファンになり、40数巻まで追いかけた。アニメのチエ役・中山千夏、テツ役・西川のりおの声がイメージどおりだった。第一話のチエの顔の描き方にブレが... もっと読む

じゃりン子チエ(1) (双葉文庫)

68
4.53
はるき悦巳 2019年9月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

久々に面白い漫画に出会えたというのが素直な感想。 古き良き日本の下町を舞台にしたファンタジー的な要素もある作品だ。 コミカルで癖の強いキャラクターが織り成... もっと読む

どらン猫小鉄 (アクションコミックス)

48
3.68

感想・レビュー

じゃりン子チエ11巻で、ジュニアのスカーフの由来を読んだので、本書を読むことにした。チエのもとに来る前の小鉄の武勇伝。九州のとある炭鉱町(廃墟)に、荒廃し... もっと読む

じゃりン子チエ【新訂版】 : 1 (アクションコミックス)

45
4.55
はるき悦巳 電子書籍 2018年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今のご時世では考えられない暴力の嵐。 でも憎めないキャラばかり。 まだ出て来てないけど、私はチエちゃんの友達のヒラメちゃんが好き もっと読む

マンガでわかる戦後ニッポン

42
4.10
手塚治虫 2015年7月22日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

戦後日本をテーマにしたオムニバス。下手な写真よりも記憶は漫画に残るね。作家陣がすごい(新作とかではない) もっと読む

じゃりン子チエ (2) (双葉文庫―名作シリーズ)

41
4.07
はるき悦巳 1998年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お母はんが戻って来て今度は代わりにテツが家出する。普通の家庭、普通の幸せに全く耐性がないテツ。ある意味子どもより子ども。そしてアントニオの息子Jr.がやっ... もっと読む

じゃりン子チエ(2) (双葉文庫)

40
4.55
はるき悦巳 2019年10月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

コケザル登場から相撲大会、ミツルの結婚式 もっと読む

はるき悦巳短編全集 力道山がやって来た (ビッグコミックススペシャル)

39
4.08
はるき悦巳 マンガ 2010年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

フとした瞬間にはるき悦巳先生が気になりはじめ、ちょっと前に出た本ですがポチっと購入。 はるき悦巳先生の短編集です。 短編って1話1話が上手く構成されてい... もっと読む

じゃりン子チエ (3) (双葉文庫―名作シリーズ)

38
3.79
はるき悦巳 1998年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は地域の相撲大会に出ることになったチエちゃん。少年の中に交じって相撲するのが恥ずかしいと最初は嫌がっていたが、担任の花井先生が自分も運動が不得意ながら... もっと読む

じゃりン子チエ―チエちゃん奮戦記 (2) (アクション・コミックス)

35
3.77
はるき悦巳 マンガ 1979年9月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1巻では店の柱に紐で繋がれていた小鉄だが、2巻からは自由に活躍できるようになった。「もおじゅう注意」の貼紙にくすぐられる。「同居予行演習の巻」で見せるチエ... もっと読む

日の出食堂の青春 新装版 (アクションコミックス)

35
4.14
はるき悦巳 マンガ 2010年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

古本屋を探し回って89年版を 手に入れたけど、こっちも買いました。 時代は過ぎても、いくつになっても、 何度失敗しても「肝心なことはなにもゆえんかっ... もっと読む

じゃりン子チエ―チエちゃん奮戦記 (3) (アクション・コミックス)

34
3.64
はるき悦巳 マンガ 1979年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カバーの横綱・小鉄が象徴する相撲大会が中心の巻。その後、レギュラーの座を射止めるヒラメちゃんが活躍し、ハチャメチャ英語のボスは前巻の野球大会のリベンジに。... もっと読む

じゃりン子チエ (番外篇) (双葉文庫―名作シリーズ)

34
3.50
はるき悦巳 1997年8月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔、チエちゃんのアニメといえば、西では最強と思われていたもんです。 なんせ、最終回が放送された週の次の週から、第1話がもう1回再放送されていたりしました... もっと読む

じゃりン子チエ(3) (双葉文庫)

34
4.70
はるき悦巳 2019年11月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チエちゃんの友人であるヒラメちゃんの活躍の場面が多い。普段はどんくさいが、相撲や絵、ある意味武器になる特技もあり、彼女自身はチエちゃんにコンプレックスがあ... もっと読む

じゃりン子チエ―チエちゃん奮戦記 (4) (アクション・コミックス)

33
3.71
はるき悦巳 マンガ 1980年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カバーのとおりテツの仲人がメイン。相撲大会での骨折のギブスが取れても、やっぱり面倒くさいテツ(笑)。メチャクチャ英語のボスが地獄組というヤ~さんということ... もっと読む

じゃりン子チエ―チエちゃん奮戦記 (5) (アクション・コミックス)

33
3.73
はるき悦巳 マンガ 1980年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

名作「大阪カブの会」序章から顛末まで! 登場人物も、マサルと腰ぎんちゃく、お好み焼き屋のオッちゃん、カルメラ屋、幼馴染で警官のミツル、花井センセとほぼ固定... もっと読む

じゃりン子チエ(4) (双葉文庫)

33
4.30
はるき悦巳 2020年1月15日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

チエちゃんが、自分はテツの遺伝子しか受け継いでないんちゃうかと悩んでた テツはボクサーデビューに挑む。 ヨシ江さんとテツが夫婦なんやなあて、納得した。... もっと読む

じゃりン子チエ (5) (双葉文庫―名作シリーズ)

31
3.73
はるき悦巳 1998年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ひとの弁当勝手に食べるテツ。真っ黄色の(オカズがこうこと玉子焼きだけ)の弁当。絵が上手いヒラメちゃん。マサルの腰ぎんちゃくのタカシ(コウジと書いてタカシと... もっと読む

じゃりン子チエ 番外篇 どらン猫小鉄奮戦記 (双葉文庫)

31
4.11
はるき悦巳 2020年9月9日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

昔からじゃりン子チエが好きだ。 その中でも、猫たちが一番 哲学的な事を考えているような気がする。 そんな猫の小鉄とジュニアがメイン。 2匹の過去の武勇伝が... もっと読む
全501アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×