みやこしあきこのおすすめランキング

プロフィール

みやこしあきこ 埼玉県生まれ。絵本作家。武蔵野美術大学視覚伝達デザイン学科卒業。絵本に『たいふうがくる』(BL出版)、『もりのおくのおちゃかいへ』(日本絵本賞大賞)『よるのかえりみち』(ボローニャ・ラガッツィ賞特別賞、及びニューヨークタイムズ・ニューヨーク公共図書館絵本賞受賞/ともに偕成社)、『のはらのおへや』(ポプラ社)、『ピアノはっぴょうかい』『これだれの?』(ともにブロンズ新社)などがある。東京都在住。

「2018年 『かいちゅうでんとう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

みやこしあきこのおすすめランキングのアイテム一覧

みやこしあきこのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『もりのおくのおちゃかいへ』や『たいふうがくる』や『ピアノはっぴょうかい』などみやこしあきこの全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

もりのおくのおちゃかいへ

487
3.90
みやこしあきこ 2010年11月3日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

みやこしあきこさんの絵本では、三冊目。 木炭で描いたモノトーンの世界に、さし色としての赤や黄色が美しい。 そうそう、「おちゃかい」のケーキもとても美味... もっと読む

たいふうがくる

237
3.70
みやこしあきこ 2009年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

こどもの目線で、子供の機微を詳細に描いている。 台風の日、こんな風に感じてたのかなと 自分の思いへも振り返ることができる。 風が怖くて、雨が不安な子供へ... もっと読む

ピアノはっぴょうかい

231
3.69
みやこしあきこ 2012年4月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み聞かせの講座に参加していた頃、繰り返し言われたのが「まずはじめに絵だけ見なさい」ということだった。 この作品を読んで、久々にその頃の新鮮味を味わった。... もっと読む

よるのかえりみち

197
3.85
みやこしあきこ 2015年4月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

夜のとばりが降りる頃、 遊び疲れて眠くなったウサギの男の子が 暗い夜の町をお母さんに抱っこされて家に帰っていきます。 店じまいに追われるレストラ... もっと読む

ぼくのたび

142
3.68
みやこしあきこ 2018年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

とても落ち着いた、素敵な絵で、異国への思いを馳せられた。 もっと読む

のはらのおへや (ポプラ社の絵本)

137
3.82
みやこしあきこ 2011年9月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

4歳5か月 〈親〉 絵が好き ◯ 内容が好き ◯ またよんであげたい ◯ 〈子〉 初回からくいつく 何度も読む 素敵な絵で内容も良かったけど、登... もっと読む

かいちゅうでんとう (幼児絵本ふしぎなたねシリーズ)

124
3.89
みやこしあきこ 2018年11月7日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

モノクロからのさし色が効果的! もっと読む

これだれの?

99
3.44
みやこしあきこ 2013年5月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

中古購入 あなたのカバンの中見せてください!みたいな……違うか(笑) タイトルどおりこれは誰のものでしょうか! とクイズ形式になっていて 見開... もっと読む

母の友 2016年12月号 特集「日常が異世界に? ことばをあそぶ」

14
4.00
吉本ばなな 雑誌 2016年11月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

言葉遊びのおもしろさ。そういうところから言葉に興味をもって大人の自分にも受け継がれていくんだなと。田島征三さんの特集もおもしろかった。 もっと読む

母の友 2020年6月号 特集・ハロー、プログラミング教育!

14
3.33
みやこしあきこ 雑誌 2020年5月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「父の友」成相肇さんの時間についてのエッセイがとても面白い。森田真生さんの話でもそうだが子どもの問いや発言は「魔球」だ。沖縄の『くじらブックス』やオランダ... もっと読む

母の友 2018年12月号 特集「老いるということ」

13
3.60
大井玄 雑誌 2018年11月2日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

偶然ながら、玉置妙憂さん著書の「死にゆく人の心に寄りそう」のあとに、「老い」を特集した母の友を読みました。 思わぬ本同士の結びつきにより、“老”そして“... もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示
ツイートする
×