やなぎやけいこのおすすめランキング

やなぎやけいこのおすすめランキングのアイテム一覧

やなぎやけいこのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『マザー・テレサ (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記 (2))』や『オズの魔法使い (小学館世界の名作 4)』や『ファンが悪魔をつかまえた―メキシコの民話 (こどものとも世界昔ばなしの旅2)』などやなぎやけいこの全48作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

マザー・テレサ (おもしろくてやくにたつ子どもの伝記 (2))

42
3.86
やなぎやけいこ 1998年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

生まれがヨーロッパだとは知りませんでした。改めてどういうことをしてきた人物かわかって、勉強になります。 道端で死ぬより、胸の中で安らかに死んでいくことの... もっと読む

オズの魔法使い (小学館世界の名作 4)

24
4.30

感想・レビュー

オーストリア、ザルツブルクなどを舞台とした作品です。 もっと読む

ファンが悪魔をつかまえた―メキシコの民話 (こどものとも世界昔ばなしの旅2)

19
3.14
やなぎやけいこ 2005年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◆メキシコ民話 絵:今井俊◆大食いのファンは家財を食い尽くし、母親に「お前より悪魔の方がよほどまし」と追い出される。大鷲にのり海を越え、3人の行者に会って... もっと読む

マザー・テレサ―子どもの伝記〈2〉 (ポプラポケット文庫)

19
4.40
やなぎやけいこ 2009年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

大体1日で読了。つまりそれだけ引き込まれたということです。 マザー・テレサとその働きをおぼろげに走っているけれど、詳細は、という人に、子ども、大人を問わ... もっと読む

はるかなる黄金帝国 (旺文社創作児童文学)

18
4.30
やなぎやけいこ 1982年6月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

小学校の時、この続編の方を、読んだ。妙にインパクトがあって憶えていた。 もっと読む

コケーナとであったチャンゴ―アンデスの民話 (こどものとも世界昔ばなしの旅2)

11
3.00
やなぎやけいこ 2005年9月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

◆アンデス民話。メキシコ民話「ファンが悪魔をつかまえた」と同じ、やなぎやけいこによる再話。◆こちらはオーソドックスな民話。ヤギ飼いの少年が5匹のヤギと出か... もっと読む

はるかなる黄金帝国 (旺文社文庫)

10
4.33

感想・レビュー

ペルーに旅行にいくので。帝国が滅ぶところまでいくのか不安だったけれど、本当にあっというまの出来事だったのだな、と納得した。時代の節目に失われたいろいろなも... もっと読む

ガラスの花かご (とっておきのどうわ)

8
4.50

感想・レビュー

おじいちゃんがやさしくなってよかった!! もっと読む

まぼろしの都のインカたち (旺文社創作児童文学)

5
4.33
やなぎやけいこ 1982年7月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ティトウ・クシさまの中には、インカとスペインがいっしょに住んでいるのだ。ちょうど、今のクスコのように。」 もっと読む

マッチうりのしょうじょ―アンデルセン童話

4
5.00

感想・レビュー

とても有名なお話が、アルチポーワの絵で美しくよみがえります。 ラストシーンでは、やっぱり目頭が熱くなってしまいました。 もっと読む
全48アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする