アドルフ・ヒトラーのおすすめランキング

アドルフ・ヒトラーのおすすめランキングのアイテム一覧

アドルフ・ヒトラーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)』や『わが闘争(下)―国家社会主義運動(角川文庫)』や『続・わが闘争―生存圏と領土問題 (角川文庫)』などアドルフ・ヒトラーの全25作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

わが闘争(上)―民族主義的世界観(角川文庫)

1039
3.27

感想・レビュー

誰がどう考えても間違っているとしか思えないことがなぜ起きるのか知りたい。そういう意味で、いつか読まなければならなかった本。 ユダヤ人への憎悪。ドイツ... もっと読む

わが闘争(下)―国家社会主義運動(角川文庫)

661
3.32

感想・レビュー

上巻は嫌悪感なく読める部分もあったが、下巻は読むところが あまりない 民族主義的国家観 *国家は 目的のための手段 *国家の目的は 人種の維持 *指導者... もっと読む

ヒトラーのテーブル・トーク1941‐1944〈上〉

31
3.67

感想・レビュー

最近、ヒトラーに 関心がある なぜかはわからないのだけれど 読んだら、それがわかる気... もっと読む

ヒトラー第二の書―自身が刊行を禁じた「続・わが闘争」

19
3.00

感想・レビュー

ヒトラーはイギリスの対ドイツ姿勢においてもまたユダヤ人の影があることを指摘している。世界ユダヤがイギリスにおいても決定的に影響力を持っていると考えていた。... もっと読む

ヒトラーのテーブル・トーク1941‐1944〈下〉

18
3.67

感想・レビュー

ヒトラーの肉声を記録したものとして知られている「ボルマン覚書」の翻訳版。食事時の雑談なので生のヒトラーを知りたい人にオススメ。 もっと読む

ヒトラー=ムッソリーニ秘密往復書簡

14
3.50

感想・レビュー

ムッソリーニからヒトラーへの書簡で、日本の政策は謎めいて、優柔不断であるとのこと。日本とソ連との緊張をやわらげ、米ソとの摩擦を強めるために可能なあらゆる手... もっと読む
全25アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする