アルバート・アインシュタインのおすすめランキング

プロフィール

アルバート・アインシュタイン(Albert Einstein)
ドイツ生まれの理論物理学者。1879年3月14日生まれ。チューリッヒ工科大学を卒業後、ベルンで特許局技師として働きながら研究を続け、1905年に特殊相対性理論など画期的な3論文を発表。1916年には一般相対性理論を発表。1921年度のノーベル物理学賞を受賞。この時期から世界各国を訪問するようになり、1922年~1923年に訪日。ナチス政権の成立にともないアメリカに逃れ、以後はプリンストン高等研究所を拠点に研究を続ける。1955年4月18日死去。「20世紀最高の物理学者」「現代物理学の父」等と評される。

「2019年 『アインシュタインの旅行日記』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アルバート・アインシュタインのおすすめランキングのアイテム一覧

アルバート・アインシュタインのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ひとはなぜ戦争をするのか (講談社学術文庫)』や『アインシュタインにきいてみよう 勇気をくれる150の言葉』や『ヒトはなぜ戦争をするのか?―アインシュタインとフロイトの往復書簡』などアルバート・アインシュタインの全15作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ひとはなぜ戦争をするのか (講談社学術文庫)

404
4.02

感想・レビュー

文化の発展を促せば、戦争の終焉へ向けて歩み出すことができる!(byフロイト 55p) 読み始めた時には、実はこんな感想を持つだろうと予想していた。「最も... もっと読む

アインシュタインにきいてみよう 勇気をくれる150の言葉

144
3.51

感想・レビュー

生き方には二通りしかありません. 奇跡はどこにもないという生き方と, すべてが奇跡だという生き方です.           ― Albert Ein... もっと読む

ヒトはなぜ戦争をするのか?―アインシュタインとフロイトの往復書簡

136
3.60

感想・レビュー

タイトルのキャッチーさと、おまけに養老さんも解説を寄せてるとあって、急いで読んでみましたが、ちょっと拍子抜けのあっさりテイストな内容でした。フロイトの返信... もっと読む

アインシュタインの旅行日記: 日本・パレスチナ・スペイン

91
3.38

感想・レビュー

 1922年~1923年、アインシュタインが日本・パレスチナ・スペインを訪れているのですが、その期間に記した日記や書簡等を再録したものです。  一次情報... もっと読む

特殊および一般相対性理論について

71
4.00

感想・レビュー

相対性理論を発表した直後にアインシュタイン自らそれを一般人向けに解説した本。多少相対性理論を知っている程度では、正直難しかったです。ただアインシュタインが... もっと読む

ひとはなぜ戦争をするのか (講談社学術文庫)

43
3.50

感想・レビュー

フロイトとアインシュタインの往復書簡だが、ボリュームが少ないため、考える余地は少ない。その時代にアインシュタインがこの対談テーマを選んだという事実が興味深... もっと読む

科学者と世界平和 (講談社学術文庫)

26

感想・レビュー

国家主権を国連に一部譲渡すればよいと主張をしているように理解したが、それは科学者倫理とは違う性質のものだろう。そもそも第一次世界大戦による化学兵器の残虐性... もっと読む

アインシュタイン日本で相対論を語る

19
3.80

感想・レビュー

図書館で借りて、返したくなかった本のひとつです。 天才とよばれる人々が愛した唯一無二の日本も、アインシュタインの素顔と一緒にそこにあります。 もっと読む

科学者と世界平和 (中公文庫BIBLIO20世紀)

17
3.00

感想・レビュー

アインシュタイン 昭和22年の論文「 科学者と世界平和 」 核兵器は 世界を破滅させるから、世界政府を作って 核兵器を使えないようにしよう、とする論調。... もっと読む

特殊および一般相対性理論について

9
4.00

感想・レビュー

テンソルを使わずにただ概念を語ろうという試みです。 内容としては正しくても、それをきちんと理解(解釈)できる人は何人居るのやら。 もっと読む

アインシュタイン 愛の手紙

7
3.50

感想・レビュー

請求記号:289.3/ア 資料番号:010125847 比類なき夫婦の軌跡をたどる3冊③ 20世紀最大の理論物理学者で、天才の代名詞とも評されるアル... もっと読む

ひとはなぜ戦争をするのか

1
1932年、国際連盟がアインシュタインに依頼した。「今の文明においてもっとも大事だと思われる事柄を、いちばん意見を交換し... もっと読む

アインシュタインの旅行日記:日本・パレスチナ・スペイン

1
5.00

感想・レビュー

杖の師匠に紹介されて読んだ一冊。 物理学者のアインシュタインが、日本を旅行したときの日記が収録されている。パレスチナや香港なども収録されているが、日本に... もっと読む
全15アイテム中 1 - 15件を表示
ツイートする
×