アレクサンドル・デュマのおすすめランキング

プロフィール

1802-70。フランスを代表する小説家・劇作家。生涯に長短合わせて250篇あまりの作品を書いたとされる。主な作品に『コルシカの兄弟』『モンテ・クリスト伯(巌窟王)』『三銃士』『ブラジュロンヌ子爵(鉄仮面)』『ダルタニャン物語』『王妃マルゴ』『王妃の首飾り』など。

「2016年 『ボルジア家』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アレクサンドル・デュマのおすすめランキングのアイテム一覧

アレクサンドル・デュマのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『モンテ・クリスト伯 1 (岩波文庫)』や『モンテ・クリスト伯 2 (岩波文庫)』や『モンテ・クリスト伯〈3〉 (岩波文庫)』などアレクサンドル・デュマの全241作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

モンテ・クリスト伯 1 (岩波文庫)

2028
4.01

感想・レビュー

フランスを代表する大作家による大河小説。 始まりとなるこの巻の物語は、 幸福から絶望に突き落とされた主人公ダンテスが、 監獄の中でで師となる囚人ファ... もっと読む

モンテ・クリスト伯 2 (岩波文庫)

1049
4.02

感想・レビュー

ずっと前に岩波少年文庫で読んだ事がある。子ども向けの本にしては長かったけど、当然はしょられてる部分がある。今回そういった細かいデティールに触れられて楽しめ... もっと読む

モンテ・クリスト伯〈3〉 (岩波文庫)

975
3.96

感想・レビュー

モンテ・クリスト伯出現!の第三巻。 誘拐されたアルベールを助けたことで、 パリ進出の足掛かりを得たモンテ・クリスト伯。 物語はローマからパリへと移る... もっと読む

モンテ・クリスト伯〈4〉 (岩波文庫)

927
3.99

感想・レビュー

主要人物総登場の第四巻! アンドレアとカドルッスの謎めいた関係。 ヴァランティーヌとマクシミリアンの恋愛関係。 ヴィルフォールとノワルティエの父子関... もっと読む

モンテ・クリスト伯 5 (岩波文庫)

886
4.04

感想・レビュー

復讐の花が開花し始める第五巻! ヴィルフォール家での連続毒殺事件、モルセール伯の過去、 ダングラール男爵とアンドレア・・・モンテ・クリスト伯の 蒔い... もっと読む

モンテ・クリスト伯 7 (岩波文庫)

873
4.21

感想・レビュー

もう圧巻の出来。無実の罪で投獄された青年が、24年の歳月の果てに彼を陥れた男たちに復讐する壮大な物語。日本だと江戸時代にあたる1846年完結のフランス古典... もっと読む

モンテ・クリスト伯 6 (岩波文庫)

867
4.12

感想・レビュー

復讐の第六巻! カドルッス、フェルナンに復讐の槌が振り下ろされる。 メルセデスとアルベールの選択は? ヴィルフォール家の毒殺の手がヴァランティーヌに... もっと読む

三銃士〈上〉 (岩波文庫)

527
3.85

感想・レビュー

ミレディー物語…じゃないって。 ルイ13世治世下のフランス。銃士になることを夢みて単身ふるさとガスコーニュを後にしたダルタニャンは、パリで同郷の名士... もっと読む

三銃士 上 (角川文庫)

464
3.76

感想・レビュー

あまりにも有名なお話ですが、ちゃんと読んだ人は意外に少ないかもしれません(笑)。 17世紀のパリ、ルイ13世のご時世、国王直属の部隊のマスケティアーズ(... もっと読む

三銃士 下 (岩波文庫)

376
3.92

感想・レビュー

図書館・請求記号 953/D96/(2)/B1 もっと読む

モンテ・クリスト伯 上 (岩波少年文庫 503)

306
3.84

感想・レビュー

福岡市城南市民センター図書館 所蔵 読書会「旅をする木」6月の課題本。 ストーリー、情景描写、人物描写、共に秀逸。 韓国ドラマのようにやられる期間がやた... もっと読む

三銃士 下 (角川文庫)

302
3.90

感想・レビュー

ミレディの策士感といったら…!こういう悪くて頭のいい美女が大好き。 もっと読む

三銃士 中 (角川文庫)

296
3.72

感想・レビュー

ダルタニャンにひたすらイライラする中編(笑) もっと読む

モンテ・クリスト伯 7冊美装ケースセット (岩波文庫)

294
4.42

感想・レビュー

生きてきて他人に嫌な目に遭わされた人ことがない人は少ないと思うが、それに対して復讐をした人も少ないのではないだろうか。この小説は無実の罪で14年も投獄され... もっと読む

巌窟王 (講談社青い鳥文庫)

244
3.85

感想・レビュー

冒険活劇と言った感じで、読みやすく面白い。 エドモン・ダンテスの復讐を痛快に描いている。 何年でもチャンスが訪れるまで待てる忍耐力には驚く。 ちょっと唐突... もっと読む

モンテ・クリスト伯 下 (岩波少年文庫 505)

196
3.86

感想・レビュー

勧善懲悪の復讐劇。 冒頭のエドモンが嵌められるところで、もう腸が煮えくり返っていたということで、この作品の読者を引き込む力は相当なものだと思います。きっ... もっと読む

モンテ・クリスト伯 中 (岩波少年文庫 504)

186
3.82

感想・レビュー

一つ一つの布石が後に悪党を陥れると思うと痛感でたまらない。9年に渡る長期準備の賜物が、文章からひしひしと伝わってくる。 もっと読む

仮面の男 (角川文庫クラシックス)

159
3.35

感想・レビュー

10月8日 大崎図書館チャンプルで借りました。 三銃士の完結編、悲劇です。 物事には必ず終わりがあるように、ルイ13世の下、縦横無尽の活躍をした銃士達にも... もっと読む

モンテ・クリスト伯(全7冊セット) (岩波文庫)

140
4.64

感想・レビュー

こんなに面白い物語はほかに知らない。 モンテ・クリスト伯爵にものすごく感情移入してしまう。 もっと読む

王妃マルゴ〈上〉 (河出文庫)

118
3.63

感想・レビュー

河出文庫 テ2-1 榊原晃三訳 もっと読む
全241アイテム中 1 - 20件を表示

アレクサンドル・デュマに関連する談話室の質問

ツイートする
×