アレクサンドル・デュマのおすすめランキング

プロフィール

1802-70。フランスを代表する小説家・劇作家。生涯に長短合わせて250篇あまりの作品を書いたとされる。主な作品に『コルシカの兄弟』『モンテ・クリスト伯(巌窟王)』『三銃士』『ブラジュロンヌ子爵(鉄仮面)』『ダルタニャン物語』『王妃マルゴ』『王妃の首飾り』など。

「2016年 『ボルジア家』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アレクサンドル・デュマのおすすめランキングのアイテム一覧

アレクサンドル・デュマのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『モンテ・クリスト伯 1 (岩波文庫 赤 533-1)』や『モンテ・クリスト伯 2 (岩波文庫 赤 533-2)』や『モンテ・クリスト伯 3 (岩波文庫 赤 533-3)』などアレクサンドル・デュマの全263作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

モンテ・クリスト伯 1 (岩波文庫 赤 533-1)

2323
4.03

感想・レビュー

全7巻の作品 こういう長編作品はなかなか再読が難しいであろうから備忘録としてレビューしたい そのため一部ネタバレあり フランス革命後の激動の時代 ナポ... もっと読む

モンテ・クリスト伯 2 (岩波文庫 赤 533-2)

1196
4.03

感想・レビュー

頼みのファリア司祭が亡くなり、見事でスリリングな脱獄劇から始まる2巻 密輸船に助けられ、船乗りの力量を発揮し順調なスタートを切るダンデス 結局彼は14年も... もっと読む

モンテ・クリスト伯 3 (岩波文庫 赤 533-3)

1117
3.98

感想・レビュー

もはやダンテスは居ない 長年の投獄生活と人生を陥れられた復讐心からダンテスは死に、モンテ・クリスト伯へ変貌を遂げたのだ 復讐の対象は3人の男たち 彼らにど... もっと読む

モンテ・クリスト伯 4 (岩波文庫 赤 533-4)

1057
4.01

感想・レビュー

船主のモレルは臨終の際、自分達を助けたのは、「あれはダンテスだ」 息子のマクシミリヤンから聞いたモンテ・クリスト伯は体中の血潮が逆流し言葉を失う モレル家... もっと読む

モンテ・クリスト伯 5 (岩波文庫 赤 533-5)

1014
4.06

感想・レビュー

さて相変わらず強欲なダングラール モンテ・クリスト伯の策略で財産が減りつつあることにビヒり出し、新たに知り合ったイタリア人貴族カヴァルカンティの息子アンド... もっと読む

モンテ・クリスト伯 7 (岩波文庫 赤 533-7)

998
4.21

感想・レビュー

今回のレビューであるが… 前半は最終巻である7巻のレビュー 後半は全編のまとめとする もし「モンテ・クリスト伯」を未読だが興味のある方は後半部分を参照いた... もっと読む

モンテ・クリスト伯 6 (岩波文庫 赤 533-6)

993
4.14

感想・レビュー

クライマックスに近づきつつある6巻 緊迫感とスピード感がさらに加速し、さらには予想外の意外なストーリーが展開していく (ハイ、興奮しております) モンテ... もっと読む

三銃士 上 (岩波文庫 赤 533-8)

569
3.85

感想・レビュー

ミレディー物語…じゃないって。 ルイ13世治世下のフランス。銃士になることを夢みて単身ふるさとガスコーニュを後にしたダルタニャンは、パリで同郷の名士... もっと読む

三銃士 上 (角川文庫)

535
3.74

感想・レビュー

あまりにも有名なお話ですが、ちゃんと読んだ人は意外に少ないかもしれません。 17世紀のパリ、ルイ13世のご時世、国王直属の部隊のマスケティアーズ(銃士隊... もっと読む

モンテ・クリスト伯 上 (岩波少年文庫 503)

431
3.95

感想・レビュー

罠また罠でスリリング。ひとり閉じこめられたところから、老人で博学の人物と出会い、学んでいく。 待て待て、と老人はいう。やがて正体を隠しモンテクリスト伯と名... もっと読む

三銃士 下 (岩波文庫 赤 533-9)

406
3.94

感想・レビュー

文庫本450ページ超×2冊。 長いがやっと読み終えた。 読み出すと面白くてたくさん読めるのだが、文字の細かさと登場人物の関係性(歴史的背景に無知なため不... もっと読む

三銃士 下 (角川文庫)

353
3.90

感想・レビュー

ミラディーが一周回って格好良く見えてくる。自分の魅力、能力を自覚して状況に合わせて使いこなす才能が瞠目もの。最後の処刑のシーンはクライマックス感があってす... もっと読む

三銃士 中 (角川文庫)

341
3.68

感想・レビュー

上よりは面白くなってる。4人の個性が溢れていて面白い。こんなに勇敢なのに、こういうところでは弱いんだ…みたいな弱味があって人間味を感じた。本当にこういう時... もっと読む

モンテ・クリスト伯 7冊美装ケースセット (岩波文庫)

331
4.43

感想・レビュー

生きてきて他人に嫌な目に遭わされた人ことがない人は少ないと思うが、それに対して復讐をした人も少ないのではないだろうか。この小説は無実の罪で14年も投獄され... もっと読む

巌窟王 (講談社青い鳥文庫)

299
3.84

感想・レビュー

冒険活劇と言った感じで、読みやすく面白い。 エドモン・ダンテスの復讐を痛快に描いている。 何年でもチャンスが訪れるまで待てる忍耐力には驚く。 ちょっと唐突... もっと読む

モンテ・クリスト伯 下 (岩波少年文庫 505)

268
3.90

感想・レビュー

勧善懲悪の復讐劇。 冒頭のエドモンが嵌められるところで、もう腸が煮えくり返っていたということで、この作品の読者を引き込む力は相当なものだと思います。きっ... もっと読む

岩くつ王 (10歳までに読みたい世界名作)

212
3.93

感想・レビュー

原作は、もう少しわかりにくかったような気がするが、子ども向きに復讐の理由も分かりやすい。 もっと読む

三銃士 (10歳までに読みたい世界名作)

199
4.09

感想・レビュー

国王を守る銃士になることを夢見てパリにやってきた...。 ダルタニャンがパリにやってきて銃士になるには修行が必要だったが強い人を倒して修行なしで(三銃士... もっと読む

仮面の男 (角川文庫クラシックス テ 1-3)

177
3.35

感想・レビュー

10月8日 大崎図書館チャンプルで借りました。 三銃士の完結編、悲劇です。 物事には必ず終わりがあるように、ルイ13世の下、縦横無尽の活躍をした銃士達にも... もっと読む
全263アイテム中 1 - 20件を表示

アレクサンドル・デュマに関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×