アントニオGイトゥルベのおすすめランキング

プロフィール

アントニオ・G・イトゥルベ
1967年スペインのサラゴサ生まれ。『Qué Leer(何を読むべきか)』という編集者として20年勤務。日刊紙「エル・ペリオディコ」のテレビガイドのコーディネーター、映画雑誌『ファンタスティック・マガジン』の編集者などをつとめ、『Librújula(リブルフラ)』という本をテーマにした雑誌を創刊。

アントニオGイトゥルベのおすすめランキングのアイテム一覧

アントニオGイトゥルベのおすすめ作品のランキングです。

アウシュヴィッツの図書係

1418
4.26

感想・レビュー

アウシュヴィッツ=ビルケナウ。 移送された者はすぐに振り分けられ、弱者はそのままガス室に送られ、生き残った者は死ぬまで強制労働をさせられるという死の施設... もっと読む
全1アイテム中 1 - 1件を表示

アントニオGイトゥルベの関連サイト

ツイートする
×