アーサー・コナンドイルのおすすめランキング

アーサー・コナンドイルのおすすめランキングのアイテム一覧

アーサー・コナンドイルのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『バスカヴィル家の犬―新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)』や『緋色の習作 (河出文庫―シャーロック・ホームズ全集)』や『緋色の習作 (河出文庫―シャーロック・ホームズ全集)』などアーサー・コナンドイルの全85作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

バスカヴィル家の犬―新訳シャーロック・ホームズ全集 (光文社文庫)

378
3.98

感想・レビュー

シャーロック・ホームズ・シリーズは、光文社の新訳文庫版で言うと、コナン・ドイルさんの執筆順に並べると以下のようになります。 ①緋色の研究(長編) ②四つの... もっと読む

緋色の習作 (河出文庫―シャーロック・ホームズ全集)

178
3.95

感想・レビュー

アンソニー・ホロヴィッツによるシャーロック・ホームズ作品『絹の家』を読んで、久しぶりに“正典”を読みたくなりました。 中学、高校の頃、ホームズものは全て... もっと読む

緋色の習作 (河出文庫―シャーロック・ホームズ全集)

178
3.95

感想・レビュー

アンソニー・ホロヴィッツによるシャーロック・ホームズ作品『絹の家』を読んで、久しぶりに“正典”を読みたくなりました。 中学、高校の頃、ホームズものは全て... もっと読む

緋色の習作 (シャーロック・ホームズ全集)

149
3.94

感想・レビュー

ドラマ『シャーロック』が面白かったので。 昔読んだ子供向けのものより読みやすくて面白かった。 『シャーロック』でのホームズとワトスンくんとの出逢いは原... もっと読む

シャーロック・ホームズの冒険 (河出文庫―シャーロック・ホームズ全集)

122
4.09

感想・レビュー

<b>珠玉の短編集、でも思い出せない作品だけ読んでみると</b> ホームズもの書籍、数あるなかで、評判のよい本作を手に取りました。 シャーロキアンの手に... もっと読む

シャーロック・ホームズの冒険 (河出文庫―シャーロック・ホームズ全集)

122
4.09

感想・レビュー

<b>珠玉の短編集、でも思い出せない作品だけ読んでみると</b> ホームズもの書籍、数あるなかで、評判のよい本作を手に取りました。 シャーロキアンの手に... もっと読む

四つのサイン (河出文庫)

109
3.68

感想・レビュー

これも、多くの場合「四つの署名」で知られている作品。ですが翻訳者は、サインと行った人物たちが、“必ずしも文字が書けるわけでは無い”と解釈して、署名ではなく... もっと読む

バスカヴィル家の犬 (角川文庫)

100
3.84

感想・レビュー

ホームズ長編の最高傑作では? 探偵小説という枠組みに収まらず。冒険小説、アクションあり、身の毛もよだつ怪奇、ホラーあり。小説という娯楽の醍醐味を味わう。 ... もっと読む

シャーロック・ホームズの思い出 (河出文庫)

84
4.06

感想・レビュー

テンポよい短編集で、長さもちょうどよく、どんどん読み進んでいったら、いきなり出た!ライヘンバッハの滝!モリアーティ教授! でも、具体的に何をやったかは書い... もっと読む

バスカヴィル家の犬 (河出文庫)

80
4.14

感想・レビュー

ホームズの物語は昔幼少の頃に読んだような記憶がかすかにある。 でもこの「パスカヴィル家の猟犬」はたぶ絶対読んでない。 当然のように りょうけん が... もっと読む

クィア短編小説集 (平凡社ライブラリー)

76
3.63

感想・レビュー

読み終えてなお、「クィア」がどういうことを示すのかを明確に言葉には出来ない。 それでいいのだと思う。 明確に定義出来ないものも世界にはたくさんある、私の中... もっと読む

シャーロック・ホームズの思い出 (シャーロック・ホームズ全集)

72
4.03

感想・レビュー

同志社大学今出川図書館で。 ワトスン、ホームズの捜査について行きたいからって、「診療のほうは1,2日大丈夫さ」とか言いすぎ 仕事しろ もっと読む

シャーロック・ホームズの帰還 (シャーロック・ホームズ全集)

69
4.04

感想・レビュー

シャーロック・ホームズシリーズは赤毛連盟やまだらの紐など、初期の作品の方が有名だけど、この短編集ではホームズが人情を見せるようになり、それもまた面白い。 ... もっと読む

シャーロック・ホームズの帰還 (河出文庫)

67
4.31

感想・レビュー

実際には、学生時代に読んでいるので、二度目の読書と言う事になるのだけど、初回の時のことをほとんど覚えていないので、実質的に初見と言ってもいい。 そういう... もっと読む

名探偵ホームズ 赤毛組合 (講談社 青い鳥文庫)

64
3.74

感想・レビュー

(1998.02.24読了)(1998.02.16購入) (「BOOK」データベースより) 名探偵ホームズ登場。いつもパイプをくわえ、前とうしろにひさ... もっと読む

暗号舞踏人の謎

59
3.31
アーサー・コナンドイル 電子書籍 2012年9月13日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

いろんな映画や小説の元ネタになっていそうな話である。こんなに昔の話なのに、女性の心情を汲み取っているところが日本文学と大きく違う。 もっと読む

シャーロック・ホームズの事件簿 (河出文庫)

58
4.43

感想・レビュー

シャーロック・ホームズ物は、すべて読んだつもりでいました。でも、ホームズ自身が書いたというものや、ワトソンが出てこずに第三者的視点で書かれたものなどの存在... もっと読む
全85アイテム中 1 - 20件を表示

アーサー・コナンドイルに関連するまとめ

ツイートする