アーサー・ミラーのおすすめランキング

アーサー・ミラーのおすすめランキングのアイテム一覧

アーサー・ミラーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『アーサー・ミラー〈1〉セールスマンの死 (ハヤカワ演劇文庫)』や『アーサー・ミラー〈2〉るつぼ (ハヤカワ演劇文庫 15)』や『存在感のある人:アーサー・ミラー短篇小説集』などアーサー・ミラーの全37作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

アーサー・ミラー〈1〉セールスマンの死 (ハヤカワ演劇文庫)

374
3.91
アーサー・ミラー 2006年9月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

舞台を観たことをきっかけに、本気で読みました。 歳を重ねたせいか、ウィリーも、リンダも、ビフもハッビーも、なんだかまずいなあと思いながら読みました。ウィ... もっと読む

アーサー・ミラー〈2〉るつぼ (ハヤカワ演劇文庫 15)

121
3.84
アーサー・ミラー 2008年5月23日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

ホーソーンの短編集を読んで気になった「セイラム魔女裁判」。この戯曲もそれを扱っていると知って興味を持ったのだけど、ウィノナ・ライダーの映画『クルーシブル』... もっと読む

存在感のある人:アーサー・ミラー短篇小説集

54
3.62
アーサー・ミラー 2017年1月24日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

九州産業大学図書館 蔵書検索(OPAC)へ↓ https://leaf.kyusan-u.ac.jp/opac/volume/1380969 もっと読む

アーサー・ミラー〈3〉みんな我が子/橋からのながめ (ハヤカワ演劇文庫 37)

18
3.60

感想・レビュー

第二次大戦後のアメリカ。特需により事業を成功させたジョーと、息子の戦死を受け容れられないケイト夫婦のもとへ、一家の恐るべき秘密を知る人物が来訪し……(「み... もっと読む

アーサー・ミラー全集 (2)

12
3.00
アーサー・ミラー 1984年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「るつぼ」の原書を読んだあとに答え合わせ的な気持ちで読んでみた。自分の理解はだいたい合っていそうで安心:) もう1篇は不法移民なんてアメリカでは昨日... もっと読む

アーサー・ミラーⅠ セールスマンの死 (ハヤカワ演劇文庫)

11
3.33
アーサー・ミラー 電子書籍 2006年9月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

アスガー・ファルハディの映画「セールスマン」経由で手に取った。 何を売っているセールスマンなのかは、とうとう最後までわからない。自尊心を切り売りしながら... もっと読む

アーサー・ミラー〈5〉代価/二つの月曜日の思い出(ハヤカワ演劇文庫 39)

8
3.00

感想・レビュー

代価:もうすぐ壊されるアパートの一室。不要な家具などを査定してもらおうと警察官の弟が待っている。彼は、破産し妻を亡くして茫然自失状態だった父親の面倒を見な... もっと読む

セールスマンの死―或る個人的な対話二幕と鎮魂祈祷 (1950年)

4
4.00

感想・レビュー

なかなかと思うが、ワイルダーなんかに比べると衝撃はない。現代的悲劇。だが、喜劇とも受け取れる。 もっと読む

野生馬狩り―短篇小説集 (1982年) (Hayakawa novels)

2
3.00

感想・レビュー

映画「荒馬と女」 原作の短編を読んでみた。映画と違って場面は砂漠、干上がった湖での野生馬狩りの1場面のみ。登場人物は3人で、主格のゲイは45歳、飛行機乗り... もっと読む
全37アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×