アーサー・I・ミラーのおすすめランキング

プロフィール

ロンドン・ユニバーシティ・カレッジ科学史・科学哲学教授。邦訳されている『ブラックホールを見つけた男』(草思社)、『アインシュタインとピカソ』(TBSブリタニカ)のほか、『アルバート・アインシュタインの特殊相対性理論』『不確定性の64年』『天才のひらめき』など著書多数。

「2015年 『文庫 ブラックホールを見つけた男 上』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アーサー・I・ミラーのおすすめランキングのアイテム一覧

アーサー・I・ミラーのおすすめ作品のランキングです。

137 物理学者パウリの錬金術・数秘術・ユング心理学をめぐる生涯

104
3.70

感想・レビュー

★2(付箋数5、444ページ、割合0.011) 137の「数の意味」と言うとカバラの数秘術みたいに感じる。解答も勿論ないというか問いが間違っていると思う... もっと読む
全1アイテム中 1 - 1件を表示
ツイートする