アーノルド・ローベルのおすすめランキング

プロフィール

1933年アメリカ・ロサンゼルス生まれ、ニューヨーク育ち。54歳で亡くなるまで、たくさんのすばらしい児童書を世に送り出しました。1970年に出版された最初の作品『Frog and Toad Are Friends』(『ふたりは ともだち』1972年 文化出版局刊)をはじめとした、かえるくんとがまがえるくんの物語は多くの子どもたちに長い間、親しまれています。『Frog and Toad Are Friends』でコルデコット賞、『Frog and Toad Together』(『ふたりは いっしょ』 同年)でニューベリー賞を受賞し、多くの賞賛を集めました。その後『Frog and Toad All Year』(『ふたりは いつも』1977年)と『Days With Frog and Toad』(『ふたりは きょうも』1980年)に続いていきます。

「2022年 『ふたりはしんゆう』 で使われていた紹介文から引用しています。」

アーノルド・ローベルのおすすめランキングのアイテム一覧

アーノルド・ローベルのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『ふたりはともだち (ミセスこどもの本)』や『ふたりはいつも (ミセスこどもの本)』や『ふたりはいっしょ (ミセスこどもの本)』などアーノルド・ローベルの全63作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ふたりはともだち (ミセスこどもの本)

3977
4.11

感想・レビュー

小学校の二年生くらいに授業で読んだ本。あまりの面白さに衝撃を受た。Σ(;゚∀゚)ノドーン!(衝撃の音) もっと読む

ふたりはいつも (ミセスこどもの本)

1655
4.10

感想・レビュー

がまくんとかえるくんのシリーズ3冊目。 「そこの かどまで」という、かえるくんが子供の頃の話がほっこりする。かえるくんは本当に優しくて、いい人(かえる)... もっと読む

ふたりはいっしょ (ミセスこどもの本)

1628
4.11

感想・レビュー

絵が繊細で綺麗。 色が落ち着いているのも良い。 もっと読む

どろんここぶた (ミセスこどもの本)

1166
3.96

感想・レビュー

子どもの頃からだいすき。 もっと読む

ふくろうくん (ミセスこどもの本)

978
4.11

感想・レビュー

アーノルドローベルの絵もお話も大好きなんですが、このふくろうくんだけはコミカルさがちょっと怖い…。 ふくろう君がベッドで見つけた”こんもりくん”(自分の足... もっと読む

いろいろへんないろのはじまり

668
4.04

感想・レビュー

めちゃくちゃいい!!独創的かつ科学です 当たり前に色をみているけど 色のない世界はなんて不幸なのだろ! 色を塗りたくなる1冊 もっと読む

とうさんおはなしして (ミセスこどもの本)

404
3.80

感想・レビュー

引き続きローベルさんで、こちらもファンの多い作品だ。 「とうさん おはなしして」が、表紙を含めて三回続くのだが、それぞれに違うが挿絵が描かれている。 ... もっと読む

おはなし ばんざい (ミセスこどもの本)

306
3.88

感想・レビュー

ねずみが、いたちに捕まり、スープにされてしまいそうです。ねずみは、お話を入れないとスープはおいしくならないと言って、4つのお話をします。 それを聞いたい... もっと読む

かえるの哲学

279
4.21

感想・レビュー

アーノルド・ローベル著の絵本、がまくんとかえるくんシリーズの語録です。 『ふたりはともだち』『ふたりはいっしょ』『ふたりはいつも』『ふたりはきょうも』か... もっと読む

きりぎりすくん (ミセスこどもの本)

236
3.65

感想・レビュー

優しいキリギリスくん。 蚊のおじいさんとのやりとりがとっても好き^_^ もっと読む

ぼくのおじさん (世界の傑作絵本A)

224
4.02

感想・レビュー

古い映画に「ぼくの伯父さん」というのがあったけど、こちらはローベルさんの作品。 どちらかと言えば大人向けで、小さな子にはやや辛い内容かもしれない。 と... もっと読む

マスターさんとどうぶつえん

184
3.81

感想・レビュー

ローベルが初めて物語と絵の両方を手がけた作品。かわいらしさがあふれるマスターさんと動物たちちの絵は見ているだけで癒される。 もっと読む

ルシールはうま (ミセスこどもの本)

122
3.63

感想・レビュー

ローベルさんの作品というとそのほとんどが、芥川賞作家の三木卓さんの翻訳によるものだが、これは岸田衿子さんの手がけたもの。 一昨年に亡くなられてて、確か岸... もっと読む

りんごのきにこぶたがなったら (評論社の児童図書館・絵本の部屋)

116
3.63

感想・レビュー

こんな旦那さんいやだな。アーノルノドローベルはおもしろい。絵も素敵。〜低学年家での読み聞かせ、字多めなので中学年くらいから自分で読めそう。 もっと読む

ジャイアント・ジョン

112
3.29

感想・レビュー

ある日おかあさんが「もう食べるものがないの、お金もなくなって」とジャイアント・ジョンに言いました。で、ジョンは仕事を探しにに出かけました。という話なんだけ... もっと読む

やどなしねずみのマーサ (世界の傑作絵本B)

109
3.64

感想・レビュー

そもそも、アーノルド・ローベルが好き。 この絵本も、やはり、よかった。 映画になりそうなストーリー。マーサ、素敵! もっと読む

ローベルおじさんのどうぶつものがたり

107
3.83

感想・レビュー

20のお話がのった絵本。 こういうの寓話っていうんですね。 動物が主人公のお話ですが、最後に教訓が書いてあります。 いくつか、「だよねぇ」と思うものが... もっと読む
全63アイテム中 1 - 20件を表示

アーノルド・ローベルに関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×