イアンマキューアンのおすすめランキング

イアンマキューアンのおすすめランキングのアイテム一覧

イアンマキューアンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『贖罪〈上〉 (新潮文庫)』や『贖罪 下巻 (2) (新潮文庫 マ 28-4)』や『贖罪』などイアンマキューアンの全17作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

贖罪〈上〉 (新潮文庫)

551
3.96

感想・レビュー

多感な少女の衝動的な思いが引き起こす悲劇。映画を見てから読んでいるけれど…まあなんと嫌な小説であること!筆力と名声が共に絶頂期に至った作家の、ナルシスティ... もっと読む

贖罪 下巻 (2) (新潮文庫 マ 28-4)

420
4.09

感想・レビュー

ただただ、本当に衝撃の結末。上巻は少女たちの痛々しさに苦しみながらも、繊細な語りのおかげでなんとか読み終えたが、下巻は流れが変わったかのように引力が強くて... もっと読む

贖罪

283
4.05

感想・レビュー

大好きなマキューアンの中でも本当に大好きで大切な一冊。 読んだ直後の感想を発見したので貼っておく。 これ、すごい。これこそ文学。 まだ3月だけど... もっと読む

ソーラー (新潮クレスト・ブックス)

237
3.42

感想・レビュー

 学界の住人の日常という個人的にはなじみのない世界が新鮮だったこと、声に出して笑ってしまうジョークの数々のおかげで星印2つを免れたが、短編を集めたようなま... もっと読む

土曜日 (新潮クレスト・ブックス)

212
3.61

感想・レビュー

途中放棄 2013.09図書館 もっと読む

アムステルダム 新潮クレストブックス

141
3.46

感想・レビュー

 “それぞれの過ちに―”  ロンドン社交界の花形モリーが亡くなった。痴呆状態で迎えた哀れな最期だった。夫のいる身で奔放な性生活をおくった彼女の葬儀に... もっと読む

愛の続き (新潮文庫)

133
3.58

感想・レビュー

『贖罪』には及ばない気がするがこれも相当のもの。 冒頭の異様な緊迫感に始まり、途中この話はもしかして心を病んだジョーの妄想なのか?と思わせる位のねじ曲が... もっと読む

セメント・ガーデン (Hayakawa novels)

128
3.52

感想・レビュー

とてもグロテスクで異臭を放つ暑い夏。 思春期の何処にももっていきようのない気持ち、 死や他人の目に麻痺していく感情は、 グロテスクでありながら... もっと読む

愛の続き (新潮クレスト・ブックス)

107
3.43

感想・レビュー

だいぶ前に読んでいて、内容だけを強烈に覚えていた本。 気球事故から始まる、怖い話。 「ド・クレランボー症候群」 もっと読む

最初の恋、最後の儀式 (Hayakawa novels)

107
3.55

感想・レビュー

未成年を先に読んでいると、振り幅に驚くけれどある意味原点のような感じかもしれない。少年と妙齢の女性を描くのは少なくとも定番ではないし。 奇妙で歪んだ... もっと読む

夢みるピーターの七つの冒険 (中公文庫)

79
4.11

感想・レビュー

短編集7編 子供の想像の力をとても魅力的に伝えて,また大人の気持ちもあるがままに描いている.特にどちらもいれかわるという点では同じ構造なのだが「ネコ」と「... もっと読む

黒い犬 (Hayakawa novels)

53
3.36

感想・レビュー

互いに愛し合っているのに結婚してすぐに別居してしまった妻の両親。小さい頃に両親を亡くし、親というものに飢餓感を覚えていたジェレミーは、両親の不仲に苦しんで... もっと読む

イノセント (Hayakawa Novels)

33
3.46

感想・レビュー

なんという恋愛小説...!無理やりジャンル分けすれば、スパイ小説になると思うけど、私にはこれは恋愛小説だなあ、それも普通じゃない。主人公レナードの数々の妄... もっと読む

夢みるピーターの七つの冒険

28
3.71

感想・レビュー

あらゆる年齢のこどたちへの本。想像力をもって社会を捉えていく小説。児童文学という枠に収めるのは本当にもったいない。必読。 もっと読む
全17アイテム中 1 - 17件を表示

イアンマキューアンに関連する談話室の質問

ツイートする