ウルリッヒ・ベックのおすすめランキング

ウルリッヒ・ベックのおすすめランキングのアイテム一覧

ウルリッヒ・ベックのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『世界リスク社会論 テロ、戦争、自然破壊 (ちくま学芸文庫)』や『再帰的近代化』や『〈私〉だけの神――平和と暴力のはざまにある宗教』などウルリッヒ・ベックの全11作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

世界リスク社会論 テロ、戦争、自然破壊 (ちくま学芸文庫)

164
3.30

感想・レビュー

【参考文献】 ベック『危険社会ー新しい近代への道』 ベック、ギデンズ、ラッシュ『再帰的近代化』 ブルーノ・ラトゥール "technology is ... もっと読む

再帰的近代化

107
3.41

感想・レビュー

http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/opac/opac_details/?reqCode=amode=11&bibid=TB10075... もっと読む

〈私〉だけの神――平和と暴力のはざまにある宗教

74
3.71

感想・レビュー

社会学的な懐疑主義につきまとう非宗教性・反宗教性を乗り越えようと試みた労作。上記テキストの「宗教的」とは神秘的と同義であり、非科学的と言い換えてもよいだろ... もっと読む

世界リスク社会論―テロ、戦争、自然破壊

44
3.53

感想・レビュー

ハンナ・アーレントは行進的な大量殺人者アイヒマンを洞察して、「悪人の卑俗性」という言葉を作り出した。それによって、家庭感覚を持った絶対的に悪なテクノクラー... もっと読む

ユーロ消滅?――ドイツ化するヨーロッパへの警告

38
3.33

感想・レビュー

さらっと流し読み。 経済学ではなく社会学の視点で書かれている EUもグローバル化することで利権が集約 ギリシャ人は通院すらできない。スペインの若者は... もっと読む

グローバル化の社会学―グローバリズムの誤謬 グローバル化への応答

32
3.40

感想・レビュー

http://lib.s.kaiyodai.ac.jp/opac/opac_details.cgi?amode=11&bibid=TB10075740 もっと読む

変態する世界

32
3.25

感想・レビュー

【由来】 ・図書館の岩波アラート 【期待したもの】 ・ ※「それは何か」を意識する、つまり、とりあえずの速読用か、テーマに関連していて、何を掴みたいのか... もっと読む

ナショナリズムの超克

23
2.67

感想・レビュー

ドイツ人の社会学者による本。 EU圏内に住んでる人から見れば、世界は、こんなふうに見えるのか。 EUって事自体が、すでに国家を超えてゆく試みだから。 それ... もっと読む

世界内政のニュース (叢書・ウニベルシタス)

18
3.00

感想・レビュー

これだけ読んで何かがよくわかるというような本ではない。訳注は丁寧。 もっと読む
全11アイテム中 1 - 11件を表示
ツイートする