エドガー・アラン・ポーのおすすめランキング

エドガー・アラン・ポーのおすすめランキングのアイテム一覧

エドガー・アラン・ポーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『黒猫・黄金虫 (新潮文庫)』や『モルグ街の殺人事件 (新潮文庫)』や『ポー詩集―対訳 (岩波文庫―アメリカ詩人選)』などエドガー・アラン・ポーの全182作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

黒猫・黄金虫 (新潮文庫)

585
3.46

感想・レビュー

やっぱり名作です。 当時はどれほど斬新だったんだろう もっと読む

モルグ街の殺人事件 (新潮文庫)

372
3.33

感想・レビュー

デュパンの語りはくどくどくどくど長くて読むのが大変です。ホームズとワトソンの元祖にあたるというデュパン先輩ということで読みましたが、デュパンと語り手わたし... もっと読む

ポー詩集―対訳 (岩波文庫―アメリカ詩人選)

243
3.62

感想・レビュー

対訳なので、ポーの原詩を音読できるのが最大の利点。萩原朔太郎が『詩の原理』で、翻訳詩の不可能性を論じていて、その典型的な例としてポーの「大鴉」をあげている... もっと読む

黒猫 (集英社文庫)

228
3.49

感想・レビュー

どのお話しも最後に近づくにつれてどんどん引き込まれた。ただちょっと表現が難しいところも、、、。もっとかしこくなったらまた挑戦したい。「アッシャー館の崩壊」... もっと読む

怪奇小説精華―世界幻想文学大全 (ちくま文庫)

124
3.91
東雅夫 2012年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海外の作品の中から、クラシックな傑作がチョイスされているアンソロジー。私はホラーという分野は実話とか流行作ぐらいしか読んだことがなく、怪奇小説や幻想小説と... もっと読む

モルグ街の殺人事件 (岩波少年文庫 (556))

110
3.28

感想・レビュー

小生が中学生の頃、なんの拍子か忘れてしまったが、読むことになった思い出の作品。 思えばこれが幻想小説の入り口でした。 院の卒論のテーマがポーについ... もっと読む

E・A・ポー ポケットマスターピース 09 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)

70
3.69

感想・レビュー

「モルグ街の殺人」を再読するつもりで借りたが他の作品も面白かった。 推理小説の原点というのは知っていたがホラーやSFの元祖だったとは初めて知った。 ... もっと読む

大渦巻への落下・灯台: ポー短編集III SF&ファンタジー編 (新潮文庫)

60
3.08

感想・レビュー

7作の短編が収録されているが、面白かったのは最初の2作のみ。表題作と「使い切った男」の2作。他はどうにもこうにも理屈っぽくて、何が面白くて何を目的にして書... もっと読む

ポオ詩集 サロメ―現代日本の翻訳 (講談社文芸文庫)

37
3.86
ポオ 1995年2月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

日夏さんの著書は大好きなので、この本に出会えた時は 欣喜雀躍な想いでした。 もっと読む

ポーの黒夢城 (STORY REMIX)

26
3.33

感想・レビュー

写真と小説が合っている もっと読む

エドガー・アラン・ポー傑作短編集 Three Stories of Fear and Madness (ラダーシリーズ Level 3)

26
3.00

感想・レビュー

語学の為に購入した英語の本。 あらすじと単語集が付いていて、学習には向いているのかもしれないが、話自体に興味がもてなかった。完全に選択ミスである。 多... もっと読む

黒猫・黄金虫 (少年少女世界文学館 13)

25
3.71

感想・レビュー

目次 「黄金虫」  サリバン島  黄金の虫  島からのたより  黄金の虫にとりつかれて  とほうもない木のぼり  最初の穴ほり  ほりだし... もっと読む

ポオ小説全集〈1〉推理小説

23
3.20
E.A.ポオ 1998年9月 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

1998年9月20日、新装版初、並、帯付 2014年11月17日、白子BF もっと読む

モルグ街の殺人事件 (子どものための世界文学の森 37)

22
3.44

感想・レビュー

「外国の本っておもしろい! ~子どもの作文から生まれた翻訳書ガイドブック」の「4. ミステリー」で紹介されていた10冊のうちの1冊。 もっと読む

アモンティラードの樽 その他 (地球人ライブラリー)

22
3.88

感想・レビュー

内容は ポーの短編集。 あまり有名じゃないものを収録とあったけれど 『タール博士とフェザー教授の治療法』と 『落とし穴と振り子』以外の6編は お... もっと読む

[オーディオブックCD] 盗まれた手紙 (<CD>)

19
2.00

感想・レビュー

青空文庫にて。自分の思い込み、自分のものさしで状況判断してはいけない。多分こんなこと言ってるのよね?なんか言い回しが古いのか、私の頭の中がついていけないの... もっと読む

ポオ小説全集〈2〉幻怪小説

18
3.25

感想・レビュー

1998年9月20日、新装版初、並、帯付 2014年11月17日、白子BF もっと読む

大鴉—ポー訳詩集 (加島祥造セレクション3)

18
4.40

感想・レビュー

大鴉は言った 「それはなあい Nevermore!」 2013/12/18-12/20 もっと読む
全182アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする