エドモンド・ハミルトンのおすすめランキング

エドモンド・ハミルトンのおすすめランキングのアイテム一覧

エドモンド・ハミルトンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『フェッセンデンの宇宙 (河出文庫)』や『フェッセンデンの宇宙 (全集・シリーズ奇想コレクション)』や『恐怖の宇宙帝王/暗黒星大接近! <キャプテン・フューチャー全集1> (創元SF文庫)』などエドモンド・ハミルトンの全99作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

フェッセンデンの宇宙 (河出文庫)

208
3.87

感想・レビュー

研究室に宇宙を作った科学者フェッセンデンを描いた表題作をはじめ、人間の存在意義や叡智、歴史と、そして終わりというSF本来の面白さを詰め込んだクラシカルな短... もっと読む

フェッセンデンの宇宙 (全集・シリーズ奇想コレクション)

174
3.62

感想・レビュー

ふと夜の空を見上げてみる。 広い空のもっともっと向こう、漆黒の宇宙で、「製作者」が顕微鏡を覗きこんで「地球」の様子を監視しているとしたら──?そして今の... もっと読む

恐怖の宇宙帝王/暗黒星大接近! <キャプテン・フューチャー全集1> (創元SF文庫)

125
3.60

感想・レビュー

昔の小説!と思わせる言い回しに少年になったような気持ちで読んでいました。かっこよすぎる、キャプテン・フューチャー! もっと読む

反対進化 (創元SF文庫)

87
3.64

感想・レビュー

夢想のロマンと、自分たちが最上・最良でなかった 価値観の転覆の悲哀と、放射線のもたらす可能性⁉ 技術が爆発的に進歩して、想像創造物語を 現実が数年で... もっと読む

挑戦! 嵐の海底都市/脅威! 不死密売団 <キャプテン・フューチャー全集2> (創元SF文庫)

72
3.63

感想・レビュー

物語の中でキャプテンフューチャーは自分の事を"私"でも"僕"でもなく"おれ"と云っている。 原書ではもちろん"I"なのだろうが、訳者は"おれ"を選んで... もっと読む

太陽系七つの秘宝/謎の宇宙船強奪団 <キャプテン・フューチャー全集3> (創元SF文庫)

58
4.27

感想・レビュー

これまでの4話は決まったパターンの踏襲で太陽系の各星々の紹介という印象が強かったが、この巻からそのパターンを大きく崩してくる。それがこの巻に収録された2話... もっと読む

透明惑星危機一髪!/時のロスト・ワールド <キャプテン・フューチャー全集4> (創元SF文庫)

58
3.92

感想・レビュー

<驚> これらの作品が書かれたのは主に1940年~。なんと太平洋戦争真っ只中の頃なのである。日本との戦争など合衆国にとってはSFを読みながらでもこなせ... もっと読む

鉄の神経お許しを 他全短編キャプテン・フューチャー全集11 (創元SF文庫)

57
3.88

感想・レビュー

ハヤカワ版では無かった短編集。 あとは大元帥のオリジナルが楽しみ。 もっと読む

宇宙囚人船の反乱/異次元侵攻軍迫る!<キャプテン・フューチャー全集7> (創元SF文庫)

57
4.40

感想・レビュー

「宇宙─」の方は今にも崩壊しそうな小惑星に漂流した キャプテン一行が、何もないところから宇宙船を作り出し 無事脱出するまでを描いた作品。さすがに一から... もっと読む

彗星王の陰謀/惑星タラスト救出せよ! <キャプテン・フューチャー全集6> (創元SF文庫)

56
4.25

感想・レビュー

<快> この作品が書かれたのは1940年。WEBの概念は無く,宇宙船コメット号には全太陽系の主要な書物が,なんとマイクロフイルムにて保管されている事が... もっと読む

さすらいのスターウルフ (ハヤカワ文庫 SF 1 スターウルフ・シリーズ 1)

55
3.58

感想・レビュー

早川書房のツイートを見て再読したい熱が出た。 SFXばりばりのSF映画じゃなくてマカロニウエスタンでジェンマやイーストウッドが活躍するのを楽しんだ感じ。 もっと読む

輝く星々のかなたへ!/月世界の無法者 <キャプテン・フューチャー全集5> (創元SF文庫)

55
4.33

感想・レビュー

<娯> 都合5冊目の「創元社SF文庫 キャプテン・フューチャー・シリーズ」何作品かは小学生時代(うーむ、ざっと半世紀前だなw)に読んだ事がある筈なのだ... もっと読む

人工進化の秘密!/魔法の月の血闘<キャプテン・フューチャー全集8> (創元SF文庫)

51
4.10

感想・レビュー

「人工進化─」は太陽系住民の始祖、デネブ人が持っていた 人工進化技術を巡る戦い。言ってしまえば遺伝子操作なのだが、 書かれたのが1940年代であること... もっと読む

眠れる人の島 (創元SF文庫)

51
3.17

感想・レビュー

スケール感のある冒険活劇ホラー。表題作と「神々の黄昏」が面白かった。「眠れる人の島」はラストにもうちょっとガツンとあるとよかったかも。 もっと読む

フューチャーメン暗殺計画/危機を呼ぶ赤い太陽 <キャプテン・フューチャー全集9>

51
4.09

感想・レビュー

「フューチャーメン─」はシリーズ物のお約束と言っていい ネタである「主人公の死亡(暗殺)」「主人公の記憶喪失」 「主人公の偽物登場」その三つをすべて盛... もっと読む

ラジウム怪盗団現わる!/小惑星要塞を粉砕せよ!<キャプテン・フューチャー全集10> (創元SF文庫)

51
3.78

感想・レビュー

「ラジウム─」はハミルトン最後の長編。様々なガジェット や今では存在が否定されているヴァルカンという惑星の 面白さもさることながら、この話の最大のポイ... もっと読む

スター・キング (創元SF文庫 (SFハ6-1))

44
3.31

感想・レビュー

著者のシリーズは、キャプテン・フューチャーが あまりに有名で、これらのシリーズは 忘れ去られがちです。 20万年後の人間と 肉体を交換すること... もっと読む

さいはてのスターウルフ (ハヤカワ文庫 SF ハ 4-2 スターウルフシリーズ 2)

33
4.00

感想・レビュー

ひさしぶりに『ハミルトン節』(いや『野田節』か?)を堪能。 しかしこのストーリー、インターネットが普及した後の 『ネトゲ廃人』の出現を預言しているよう... もっと読む

望郷のスターウルフ (ハヤカワ文庫 SF 46 スターウルフ・シリーズ 3)

32
3.90

感想・レビュー

 スターウルフ・シリーズの最終巻。  この巻でついにケインは、囚われた仲間の外人部隊たちを救うために、故郷であるヴァルナに戻ります。かつて、いさ... もっと読む
全99アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする