エド・マクベインのおすすめランキング

エド・マクベインのおすすめランキングのアイテム一覧

エド・マクベインのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『警官嫌い (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 13‐1))』や『キングの身代金 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-11)』や『通り魔 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-2)』などエド・マクベインの全230作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

警官嫌い (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 13‐1))

209
3.59
エド・マクベイン 1976年4月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

87分署シリーズ第一弾。興奮して読みふけったものです。 もっと読む

キングの身代金 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-11)

102
3.36

感想・レビュー

久々の海外警察もの。人気シリーズの第10弾で、黒澤監督が製作した「天国と地獄」の原作となったもの。会社の乗っ取りを図る役員のお付きの運転手の息子が、役員の... もっと読む

通り魔 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-2)

73
3.53

感想・レビュー

87分署シリーズ第二弾。 もっと読む

ハートの刺青 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-4)

50
3.80

感想・レビュー

読んだのは間違いないけど記憶が。。。 もっと読む

殺意の楔 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-9)

45
4.10

感想・レビュー

読んだのは間違いないけど記憶が。。。 もっと読む

クレアが死んでいる (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-15 87分署シリーズ)

44
4.38

感想・レビュー

バート・クリングの恋人であり、これまでも物語の中で仲むつまじい様子を見せてくれた、クレアの死。 クリングとのデートの前に立ち寄った本屋にて、一人の男によ... もっと読む

10プラス1 (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-18)

40
4.08

感想・レビュー

87分署シリーズの名作のひとつ。ぼくはほかに好きな作品があるけれど、やっぱり読み応えがある。 もっと読む

死んだ耳の男 (ハヤカワ・ミステリ文庫―87分署シリーズ)

35
3.55

感想・レビュー

87分署シリーズ♪怪人20面相、はたまたモリアーティ教授ばりにライバル化しているつんぼ男改めデフ・マン☆ 送り付けられる複写写真の推理が面白かった(^O... もっと読む

大いなる手がかり (ハヤカワ・ミステリ文庫 13-12)

34
3.14

感想・レビュー

都筑さんのエッセイで、 今読んでいる本を中断しても このシリーズの新作が届いたらそちらを読む、とあって 心惹かれて、図書館で借りて、読んでみた。 ... もっと読む

死が二人を (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 13-10))

33
3.80

感想・レビュー

1959年発表の「87分署シリーズ」第9作目で、スティーヴ・キャレラの妹が結婚する一日に巻き起こる騒動を描いた番外編的な一編。他の作品に比べて舞台設定や登... もっと読む

耳を傾けよ!―87分署シリーズ (ハヤカワ・ポケット・ミステリ)

33
3.44
エド・マクベイン 2005年10月20日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

今回は、私的な出来事があり本をなかなか読み進めることができなかったので読了まで時間がかかってしまった。。久々のデフ・マンが登場し、キャレラ宛にシェイクスピ... もっと読む

ショットガン (ハヤカワ・ミステリ文庫 (HM 13-26))

31
3.33

感想・レビュー

87分署シリーズ♪モノハン&モンロー刑事久し振りに出た(m'□'m)相変わらずの掛け合いの面白さ(笑) そしてジェネロ昇進おめでとうございます☆ 結末... もっと読む
全230アイテム中 1 - 20件を表示
ツイートする
×