エムラン・メイヤーのおすすめランキング

プロフィール

【著者】エムラン・メイヤー (Emeran Mayer)
ドイツ出身の胃腸病学者。カリフォルニア大学ロサンゼルス校教授。
脳と腸の関係および慢性的腹痛研究の第一人者として知られる。
その研究は長年にわたり、米国国立衛生研究所(NIH)の支援を受けている。

「2018年 『腸と脳』 で使われていた紹介文から引用しています。」

エムラン・メイヤーのおすすめランキングのアイテム一覧

エムラン・メイヤーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『腸と脳──体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか』や『腸と脳――体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか』などエムラン・メイヤーの全2作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

腸と脳──体内の会話はいかにあなたの気分や選択や健康を左右するか

183
3.59

感想・レビュー

最近の研究成果と著者の経験談が沢山書いてある本ですが、かなり冗長な作りで5分の1ぐらいに短縮して欲しいと切に願いました。あと、エビデンスなしの予想、 観測... もっと読む
全2アイテム中 1 - 2件を表示
ツイートする