エリック・カールのおすすめランキング

プロフィール

アメリカのニューヨーク州に生まれ、ドイツで育つ。シュトゥットガルトの美術アカデミーで美術を学び、卒業後アメリカへ戻ってグラフィックデザイナーとなる。1968年に出版した絵本『1、2、3どうぶつえんへ』がボローニャ国際児童図書展グラフィック大賞を受賞。以降、絵本作家として活躍。世界的なベストセラー『はらぺこあおむし』をはじめ、『パパ、お月さまとって!』『だんまりこおろぎ』『たんじょうびのふしぎなてがみ』『できるかな? あたまからつまさきまで』『ありえない!』など、作品多数。2002年、マサチューセッツ州に〈エリック・カール絵本美術館〉を設立。2003年、ローラ・インガルス・ワイルダー賞を受賞。

「2022年 『エリック・カールの えいごがいっぱい どうぶつ あつまれ!』 で使われていた紹介文から引用しています。」

エリック・カールのおすすめランキングのアイテム一覧

エリック・カールのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『パパ、お月さまとって!』や『ボードブック はらぺこあおむし (偕成社・ボードブック)』や『できるかな?―あたまからつまさきまで』などエリック・カールの全122作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

パパ、お月さまとって!

2973
3.96

感想・レビュー

エリックカールのしかけ絵本。さりげなく月の満ち欠けの話もあり。子供のおねだりで本当に月を取ってくれるパパが素敵。夜の青色がとてもキレイです。 もっと読む

ボードブック はらぺこあおむし (偕成社・ボードブック)

2436
4.20
エリック・カール 1997年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子供に初めて買った、一冊。 その色彩の豊かさが、ただ美しい。 自分が子供の頃にも読んだ覚えがありますが、 大版やぬり絵版など、いろいろ派生もして... もっと読む

ホットケーキできあがり!

727
3.81

感想・レビュー

「ホットケーキたべたい」「いいわよ、まずは小麦を刈り取って、脱穀して粉にして、卵を取ってきて…」。 一つの結果・目的を達成するためには、様々な工程を踏んで... もっと読む

たんじょうびの ふしぎなてがみ (エリック・カールの絵本)

633
3.70

感想・レビュー

記号だらけの不思議な手紙。 さあ、手紙を手に冒険だ!? ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 誕生日の前日、チムは記号だらけの不思議な手紙を手にする... もっと読む

パパ、お月さまとって! (偕成社・ボードブック)

553
4.09
エリック・カール 2006年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

お月さまはとれます。絶対パパがとってくれます。 みんなのお友だちです。 もっと読む

ごきげんななめのてんとうむし

532
3.55
エリック・カール 1998年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ぼくと けんか しないか」 小さなてんとう虫は、自分に自信がありません。だから、いつも威張ってしまい、相手に喧嘩を売り込みます。自分の存在がもっと大き... もっと読む

1,2,3どうぶつえんへ (文字と数のほん)

523
3.52
エリック・カール 1970年3月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

数に興味のある年頃のこども。気に入ったらボードブックを購入検討していたのだが、あまり刺さらず。よい数の本ないかな? もっと読む

とうさんはタツノオトシゴ

517
3.88

感想・レビュー

オスが子育てをする、というコンセプトや色あい、透明のシートなど、やはりエリックカールは楽しい。娘は途中で飽きてしまい、飛ばしながらよんでましたが… もっと読む

だんまりこおろぎ―虫の音がきこえる本 (ボードブック)

508
3.57

感想・レビュー

「こおろぎは うたいました」 虫の音が聞こえる仕掛け絵本です。ころころころり、りりり。地球には、コオロギは約4000種類、いっぱいいっぱいいるんだなあ。... もっと読む

おほしさま かいて!

496
3.65
エリック・カール 1992年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「えかきは 女と男を かいた」 エリックさんな幼少時代の思い出から、とても神秘的な絵本に生まれた。ステキだな。(5分)#絵本 #絵本が好きな人と繋がりた... もっと読む

英語でもよめるはらぺこあおむし

475
4.22
エリック・カール 2006年10月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

英語と日本語訳が並んでいると、日本語の面白さがよく分かる。日本人で良かった。 "but he was still hungry."「まだ、おなかはぺっこ... もっと読む

えを かく かく かく

440
3.99

感想・レビュー

男の子が次々と絵を描く。 青い馬、赤いワニ、黄色い牛、紫のキツネ、水玉模様のロバ、ピンクのうさぎ、緑のライオン。 現実には有り得ない色だけれど、間違っ... もっと読む

ちいさいタネ

389
3.59
エリック・カール 1990年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ちいさいタネは、なかまといっしょに とんでいきます」 タネの物語。種の一生が優しい言葉と温かいイラストで描かれている。小さいタネは、いっぱい冒険して、... もっと読む

ミニ版はらぺこあおむし

378
4.04
エリック・カール 1988年11月10日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

子どもは、いくら食べてもおなかがぺっこぺこな「はらぺこあおむし」にじぶんを投影して物語を楽しみます。 そして、いつかおとな(成虫)になることを肯定的に受け... もっと読む

ちいさなくも

363
3.36
エリック・カール 1996年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雲が様々なものに形を変える絵本。そこそこの食いつき。 もっと読む

ゆっくりがいっぱい!

350
3.51

感想・レビュー

エリック・カールの代表作といえば『はらぺこあおむし』、だが、他の作品はどれくらい知っている? ぜひ、本作もあなたのお気に入りに入れてあげて。 主人... もっと読む

くもさん おへんじ どうしたの (エリック・カールの絵本)

347
3.68

感想・レビュー

くもの巣の部分はうっすら浮き上がる素材。どうぶつたちが話しかけてくる合間にすべて見開きで白紙のページが挿入されている。こどもはそこが大変気に入ったようで、... もっと読む

ね、ぼくのともだちになって!

315
3.65

感想・レビュー

宮教大OPAC https://www.lib.miyakyo-u.ac.jp/opac/volume/184169 もっと読む

ぼくのねこ みなかった?

311
3.30
エリック・カール 1991年12月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

「ぼくのねこみなかった?」と自分の猫を探す男の子。見つからない猫を追いかけて世界中の人に聞いて回ると、民族衣装をまとった現地の人々が自分の国の猫を教えてく... もっと読む
全122アイテム中 1 - 20件を表示

エリック・カールのおすすめ記事

エリック・カールに関連する談話室の質問

  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×