オトフリート・プロイスラーのおすすめランキング

オトフリート・プロイスラーのおすすめランキングのアイテム一覧

オトフリート・プロイスラーのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『小さい魔女 (新しい世界の童話シリーズ)』や『小さいおばけ』や『小さい水の精』などオトフリート・プロイスラーの全39作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

小さい魔女 (新しい世界の童話シリーズ)

455
4.02

感想・レビュー

面白い と子供が話してます。私はまだ読んでません。 もっと読む

小さいおばけ

177
3.87

感想・レビュー

ドイツっぽい童話である。スウェーデンと戦争したという話をこれで初めて知ったようなものである。 もっと読む

小さい水の精

59
3.32

感想・レビュー

プロイスラーが最初に書いた童話である。人間を敵ともしない安心した小説である。 もっと読む

小さい魔女 - The Little Witch【講談社英語文庫】

59
3.69

感想・レビュー

この本に出会ったのは小学6年生くらいの時でした. ファンタジー・魔女・魔法といったジャンルがすでに好みであるのに加えて,主人公の日常の生活や,食べ物,お... もっと読む

大力のワーニャ (岩波少年文庫)

49
4.36

感想・レビュー

「子どもを本好きにする10の秘訣」>「冒険・ファンタジー」で紹介された本。 もっと読む

地獄の使いをよぶ呪文―悪魔と魔女の13の話 (プロイスラーの昔話)

48
3.58

感想・レビュー

プロイスラーの昔話第2弾。 ドイツの悪魔や魔女にまつわる伝説を集めた一冊です。 ちょっと怖い話もあれば、笑ってしまうようなオチもあり!! 中でもクラバート... もっと読む

真夜中の鐘がなるとき―宝さがしの13の話 (プロイスラーの昔話)

38
3.85

感想・レビュー

プロイスラーの昔話第1弾。 ドイツ周辺の地域に伝わる民話などを集めてプロイスラーが語り直した一冊です。 文章が語り口調なので読んでいると実際にお話を聞いて... もっと読む

わたしの山の精霊(リューベツァール)ものがたり

38
4.42

感想・レビュー

(図書館員のつぶやき) ドイツを代表する児童文学作家さんです。戦争の捕虜も体験して紡ぎだす物語です。 山の精霊というと日本も山々に囲まれた土地が多く、神さ... もっと読む

魂をはこぶ船―幽霊の13の話 (プロイスラーの昔話)

34
3.80

感想・レビュー

プロイスラーの昔話第3弾。 ドイツに伝わる幽霊の話を集めた一冊です。 「幽霊」というだけで怖そう…とちょっと躊躇。 実際に読んでみると中には良い幽霊も居て... もっと読む

小人ヘルベのぼうけん (偕成社文庫)

20
3.80

感想・レビュー

小人の冒険であるが、不思議なことは一切出てこないおもしろい話である。 もっと読む

大力ワーニャの冒険

19
4.25

感想・レビュー

ワーニャ君、なかなかやります。いい男だよね。 もっと読む

ユニコーン伝説

17
4.44

感想・レビュー

3兄弟がユニコーン狩りに行き、弟が結局ユニコーンを狩れなかったという話であるが、不幸物語ではない。 もっと読む

先生は魔法つかい? (偕成社文庫)

17
3.50

感想・レビュー

新任の補助教員クリングゾア先生が3年生のクラスにやってきた!なんと先生はちょっぴりだけど、魔法が使えるのです…。 先生と生徒の心温まるお話。18章そ... もっと読む

ニット帽の天使―プロイスラーのクリスマス物語

16
3.71

感想・レビュー

キリスト教徒ではないので、よく分からない内容があるけれど、訳者の吉田孝夫さんがはじめにーで詳しく説明されてるのでとても助かった。クリスマス前のこの時期に出... もっと読む

おまつり おまつり!

15
4.20

感想・レビュー

ペーターを探せにのような話にはなっているが、結局、人を羨んでも、人からもうらやまれているかも知れないという話である。サーカスの話。 もっと読む

先生は魔法つかい? (新・世界の子どもの本)

13
3.40

感想・レビュー

小学校の教師になるためには、これを読んでおくといい、と思えるような児童書である。 もっと読む

みどり色のつりがね

10
3.67

感想・レビュー

やっと出会えました。10年ぐらい探した。古い絵本です。プロイスラーの。絵はホルツィング。クラバートのコンビですね。訳は中村浩三さん。こちらもクラバートと同... もっと読む

大どろぼうホッツェンプロッツ (昭和41年) (世界の子どもの本〈15〉)

8
4.00

感想・レビュー

もともとタイトルは知っていたが、「グレーテルのかまど」での紹介がきっかけで初読。(児童書って、自分では選ばないよね……学校とか家に大人がおいといたやつ読む... もっと読む
全39アイテム中 1 - 20件を表示

オトフリート・プロイスラーに関連する談話室の質問

ツイートする
×