オマル・ハイヤームの文庫本一覧

オマル・ハイヤームの文庫本一覧のアイテム一覧

オマル・ハイヤームの文庫本一覧です。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。『ルバイヤート (岩波文庫 赤 783-1)』や『ルバイヤット (ちくま学芸文庫)』や『ルバイヤート (1979年) (岩波文庫)』などオマル・ハイヤームの全3作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

ルバイヤート (岩波文庫 赤 783-1)

704
3.77

感想・レビュー

死を匂わせながらも、生が輝く力強い詩が揃っています。 ルバイヤートとはペルシア語で「4行詩」のこと。イランの詩人オマル・ハイヤームが中世ペルシア時代――... もっと読む

ルバイヤート (1979年) (岩波文庫)

4
4.00

感想・レビュー

オマル・ハイヤームは「ペルシアのダ・ウィンチ」といってもいいくらい、自然科学・哲学などの研究に優れた成果を上げた学者でもある詩人。その彼の詩が、知識や宗教... もっと読む
全3アイテム中 1 - 3件を表示
ツイートする