カツセ・マサヒコのおすすめランキング

プロフィール

1986年東京生まれ、大学を卒業後、2009年より一般企業にて勤務。趣味で書いていたブログをきっかけに編集プロダクションに転職し、2017年4月に独立。ウェブライター、編集として活動中。本書がデビュー作となる。

「2020年 『明け方の若者たち』 で使われていた紹介文から引用しています。」

カツセ・マサヒコのおすすめランキングのアイテム一覧

カツセ・マサヒコのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『明け方の若者たち』や『明け方の若者たち (幻冬舎文庫)』や『夜行秘密』などカツセ・マサヒコの全13作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

明け方の若者たち

6758
3.66
カツセ・マサヒコ 2020年6月11日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

人生のマジックアワーの印象って一生残るよなぁ、うまくいってもいかなくても。 恋愛中の部分は、『花束みたいな恋をした』を読んだ時も少し似たようなことを感じた... もっと読む

明け方の若者たち (幻冬舎文庫)

3273
3.64
カツセ・マサヒコ 2021年11月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

2023.9.13 読了 ☆9.2/10.0 20代前半の、"何者でもない自分"が"憧れの自分"に恋焦がれて、「こんなはずじゃなかった」ともがき、回... もっと読む

夜行秘密

2894
3.71
カツセ・マサヒコ 2021年6月30日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読み始めた印象と結末が予想外でいい意味で裏切られました。 川谷絵音さん率いるバンドindigo la Endの【夜行秘密】を聴きながら読みました。うまいな... もっと読む

ブルーマリッジ

827
4.00
カツセ・マサヒコ 2024年6月27日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

会社の食堂に置くための単行本を買う担当者になってしまい、どうしたものかと悩みながら、話題作だからと手に取った本作でした。最近、結婚がテーマの本読んだり、会... もっと読む

恋が生まれたこの街で #東京デートストーリー

571
3.43
カツセ・マサヒコ 2022年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

疲れた脳と心をとかしてくれる。 書き下ろし作品の余韻がすき! 読後感しあわせ。 自分が見立てたおでかけプランで好きな人の良い表情みれたら最高ですよね ... もっと読む

もふもふ:犬猫まみれの短編集 (新潮文庫 し 21-108)

317
3.00
カツセ・マサヒコ 2024年1月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

犬や猫が出てくる「ニャンともワンだふるなアンソロジー」。 ほっこり、ほんわか系かと思いきや… タイトルと表紙イラストのイメージとは違っていたものの、作家... もっと読む

#ハッシュタグストーリー

283
3.13
麻布競馬場 2024年2月21日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

タイトルから言って、若者の小説だろうと思っていたけど、どの作品も大好きでした。 ちょっとシュールで、明るくない主人公の話で。 思い出を大切にしようって思え... もっと読む

終電間際オンライン 小説集

249
3.03
七月隆文 2020年12月16日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

カツセさんの作品があったため読んだ。 もっと読む

猫はわかっている (文春文庫)

20
3.50
村山由佳 電子書籍 2021年10月6日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

猫をキーにしたアンソロジー。 自由気まま。柔らかい。癒し。我儘。妖しい。見透かしている。 猫の色々なイメージを網羅した作品群。 猫への想いだ... もっと読む

恋が生まれたこの街で #東京デートストーリー (角川書店単行本)

4
4.00
カツセ・マサヒコ 電子書籍 2022年1月26日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

雑誌の短編が合わさった本なので、幾つもある短い恋愛ストーリーの中に、実際の店舗の話が出てき、空想と現実の両面で楽しめる。 夫婦、付き合いたて、付き合う前... もっと読む
全13アイテム中 1 - 13件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×