カレルチャペックのおすすめランキング

カレルチャペックのおすすめランキングのアイテム一覧

カレルチャペックのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『園芸家12カ月 (中公文庫)』や『山椒魚戦争 (岩波文庫)』や『北欧の旅―カレル・チャペック旅行記コレクション (ちくま文庫)』などカレルチャペックの全59作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

園芸家12カ月 (中公文庫)

723
3.89

感想・レビュー

カタログを見ているうちにうっかり花を注文しすぎて植える場所がなくなっていたり、かがんで庭仕事をしてるとき自分の足が邪魔でしょうがなかったり、ひよっこ園芸家... もっと読む

山椒魚戦争 (岩波文庫)

364
3.99

感想・レビュー

「RUR」と並ぶチャペックの代表作かつSFの大古典。名前は知っていたがなんとなく機会を逃していたので、ここで。 軽妙洒脱なチャペックの語り口でこのテ... もっと読む

北欧の旅―カレル・チャペック旅行記コレクション (ちくま文庫)

229
3.29

感想・レビュー

デンマークからノルウェー最北の旅行記。旅ガイドというよりはエッセイだが、自然の描写の語彙力や、ノルウェーが世界の果てだと欧州人は言うがここが世界の出発点だ... もっと読む

ダーシェンカ (新潮文庫)

212
3.70

感想・レビュー

チャペックの日本での人気は一面に偏りがちな気がして、どうも気に入らない。 確かまんま作家の名前を(無断で?)使用したカフェかなんかがあったはず。これだ↓... もっと読む

スペイン旅行記―カレル・チャペック旅行記コレクション (ちくま文庫)

167
3.59

感想・レビュー

スペインに興味が湧いていたので読んでみたが面白かった。カレル・チャペック。『ロボット』という言葉の考案者であることは何となく知っていたが、著書を読んだ事な... もっと読む

カレル・チャペック短編集

151
3.37

感想・レビュー

 他の方の感想を読んでみると、多くの人が面白いと絶賛しているんだけれど、僕と本書の相性は相当に悪かったようで、全く面白くなかった。  二、三の短編を除... もっと読む

チェコスロヴァキアめぐり―カレル・チャペック旅行記コレクション (ちくま文庫)

110
3.33

感想・レビュー

 カレル・チャペックは「ロボット」という言葉の生みの親として知られるチェコの作家で、ナチに対抗した不屈のジャーナリストでもあった人。戯曲から SF、童話、... もっと読む

ダーシェンカ

97
3.78

感想・レビュー

やんちゃなダーシェンカを落ち着かせようと、犬についてのおとぎ話を聞かせてあげるカレル・チャペック 子犬はとってもやんちゃで、気ままで、写真を撮るのも大変... もっと読む

チャペックの犬と猫のお話 (河出文庫)

95
4.17

感想・レビュー

『私は犬と猫を飼っていた』。ダーシェンカとプドレンカ。「ダーシェンカ」の部分は別の版で持っているけれど、この完訳版を文庫で。冒頭の何枚もの写真(特別アルバ... もっと読む

山椒魚戦争 (ハヤカワ文庫SF)

83
3.75

感想・レビュー

山椒魚なんて見たこともなくて正直よくわかりません!? 手の生えた巨大なおたまじゃくし? でかいイモリかな? やれやれ……こんな頓珍漢で読み始めてみました。... もっと読む

ダーシェンカ あるいは子犬の生活 (リエゾン・リーブル)

82
3.77

感想・レビュー

お母さん犬のイリスから生まれたばかりのとき、ダーシェンカはしろくてほんのちっぽけで、手のひらに入るくらいでした。もし二つのかわいい黒い耳とお尻のしっぽがな... もっと読む

こまった人たち―チャペック小品集 (平凡社ライブラリー)

72
3.50

感想・レビュー

職場の異動のときにこの本を頂きました。 電車で読むのに丁度いい短編集です。 もっと読む

ダーシェンカ―小犬の生活

70
3.62

感想・レビュー

ダーシェンカの可愛さが伝わってきて優しい気持ちになれます。愛らしい もっと読む

園芸家の一年

57
4.00

感想・レビュー

チェコの国民的作家カレル・チャペックは大の園芸マニアで、 その「作業の悦び」を 激しく降り注ぐ豪雨のごとく語り尽くした (いや、チャペック本人からし... もっと読む

お医者さんのながいながい話 (チャペック童話絵本シリーズ)

56
4.00

感想・レビュー

(もちろん有名な作品)。魔法使いが病気に掛かって医師4人の治療を受けるという、現(近)代的な小説。図書館本。 241 もっと読む

カレル・チャペック童話全集

49
3.63

感想・レビュー

和図書 989.5/C16 資料ID 2013103629 もっと読む

カレル・チャペックの童話の作り方

42
3.79

感想・レビュー

「長い長いお医者さんの話」(岩波少年文庫)で有名な、ユーモラスな童話作家でもあったチャペック。こちらには、彼の愉快なお話の魅力が満載。“童話は語りです”…... もっと読む

山椒魚戦争 (地球人ライブラリー)

40
3.69

感想・レビュー

WW2直前,カレル・チャペックの作品. ディストピア小説なのに,人類を見るまなざしが暖かい. RUR同様に,絶望の先の未来があるように感じられる. ... もっと読む
全59アイテム中 1 - 20件を表示

カレルチャペックに関連する談話室の質問

ツイートする