ギレルモ・デル・トロのおすすめランキング

プロフィール

●ギレルモ・デル・トロ[序文]…『パンズ・ラビリンス』、『ヘルボーイ』、『パシフィック・リム』の監督を手がけて高い評価を得る。チャック・ホーガンとの共著による小説『ザ・ストレイン』三部作は国際的なベストセラーとなった。ロサンゼルス在住。

「2016年 『パシフィック・リム ビジュアルガイド [普及版]』 で使われていた紹介文から引用しています。」

ギレルモ・デル・トロのおすすめランキングのアイテム一覧

ギレルモ・デル・トロのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『シェイプ・オブ・ウォーター (竹書房文庫)』や『パンズ・ラビリンス』や『沈黙のエクリプス (上) (ストレイン)』などギレルモ・デル・トロの全14作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。

シェイプ・オブ・ウォーター (竹書房文庫)

144
3.87

感想・レビュー

映画とは違った切り口で登場人物の心情が明らかにされている。「モンスター」が本当は何を意味するのか。映画を観ただけではおぼろげだが、この小説でより輪郭が明瞭... もっと読む

パンズ・ラビリンス

136
3.65
黒坂みひろ 2007年10月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

映画のノベライズ。 あー、兎に角ツボなんだ残酷で美しくって。 先ずはDVDから観てみてよ───トラウマになる人も居るらしいけどね。 もっと読む

沈黙のエクリプス (上) (ストレイン)

87
3.68

感想・レビュー

これは久々にゾッと鳥肌が立ちました。 ヴァンパイア物と聞いて油断していたけど、これゾンビに近いよ(笑) まるで「バイオハザード」や「サイレントヒル... もっと読む

ザ・ストレイン

77
3.75

感想・レビュー

パンデミックものかと思ったらヴァンパイアものだった。デル・トロ監督らしいトンデモ設定スリラー。寄生虫によってヴァンパイアになる設定はおもしろいと思った。 もっと読む

沈黙のエクリプス (下) (ハヤカワ文庫NV)

69
3.50

感想・レビュー

昨今の甘いヴァンパイア物とは一線を画していますね~。 どこまでも容赦なく、人間を襲っては仲間を増やしていく吸血鬼達。 舌の裏から飛び出す"とげ"の... もっと読む

暗黒のメルトダウン (上) (ストレイン)

59
3.61

感想・レビュー

若干本筋からズレた感想ですが、ストリゴイを理解し、打倒する鍵と言われるオッキド・ルーメンなる古文書の裏歴史がさらりとだが描かれており、錬金術師ジョン・ディ... もっと読む

暗黒のメルトダウン (下) (ストレイン)

51
3.78

感想・レビュー

最高っス。全ての展開が最高だけど「正義はかならず勝つんだ。最後には」のアンヘル捨て台詞後のマスク装着シーンには、もう涙が溢れましたよ!お決まりの演出とはい... もっと読む

永遠の夜 (上) (ストレイン)

44
3.50

感想・レビュー

ようやくオーキッド・ルーメン、マスターの物語が紐解かれ、サラリとまとめられているのが惜しいぐらい。これだけでまた三部作作れますね。慌ててソドムとゴモラの復... もっと読む

永遠の夜 (下) (ストレイン)

43
3.79

感想・レビュー

大団円にて完結いたしました。明け方に読み終えて、心の中で独りスタンディングオベーション(笑)。個人的にはキャラや物語の成り行きにも満足。これで安心して2月... もっと読む

パシフィック・リム ビジュアルガイド (ShoPro Books)

30
4.57

感想・レビュー

映画を観る前に買っても良し、映画の後の補完のために買っても良し。値段に見合った内容、いや、値段以上の価値がこの本にはある。 おまけの添付の仕方には少し笑っ... もっと読む

シェイプ・オブ・ウォーター (竹書房文庫)

8
3.67
ギレルモ・デル・トロ 電子書籍 2018年2月28日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

読了。アカデミー賞も取った映画の小説版。著者名にデル・トロ監督も入っているが、小説の形にしたのはもう一人の方なのだろう。 なにしろ映画は最高だった。そし... もっと読む
全14アイテム中 1 - 14件を表示
ツイートする