ギ・ド・モーパッサンのおすすめランキング

ギ・ド・モーパッサンのおすすめランキングのアイテム一覧

ギ・ド・モーパッサンのおすすめ作品のランキングです。ブクログユーザが本棚登録している件数が多い順で並んでいます。
『脂肪の塊・テリエ館 (新潮文庫)』や『怪奇小説精華 (ちくま文庫)』や『ピエールとジャン (新潮文庫 B 2-15)』などギ・ド・モーパッサンの全53作品から、ブクログユーザおすすめの作品がチェックできます。
※同姓同名が含まれる場合があります。

脂肪の塊・テリエ館 (新潮文庫)

499
3.49
モーパッサン 1951年4月17日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

二作品とも娼婦が題材。 脂肪の塊はとても胸糞悪かった。周囲の人間の態度が酷すぎる。しかしこの手のことはよくあることなのだろう。戦後の様子や思想などが勉強に... もっと読む

怪奇小説精華 (ちくま文庫)

222
3.68
東雅夫 2012年11月1日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

海外の作品の中から、クラシックな傑作がチョイスされているアンソロジー。私はホラーという分野は実話とか流行作ぐらいしか読んだことがなく、怪奇小説や幻想小説と... もっと読む

ピエールとジャン (新潮文庫 B 2-15)

33
2.56

感想・レビュー

同じモーパッサンでも心理描写の殆どなかった 「テリエ館」とはまったく違い、 複数の関係者の思惑が交錯し。 こういうスタイルのほうがやっぱり全然読みや... もっと読む

モン゠オリオル (ルリユール叢書)

16

感想・レビュー

https://cool.obirin.ac.jp/opac/volume/926996 もっと読む

脂肪の塊・テリエ楼

10
3.80
ギ・ド・モーパッサン 電子書籍 2012年12月19日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

脂肪の塊への感想を多く目にするが 翻訳の木村さん同様、テリエ楼の方が名作だと思う。 登場人物がイキイキしている。 モーパッサンはこのような普通の市井の人を... もっと読む

くびかざり モーパッサン短編集

9
5.00
ギ・ド・モーパッサン 電子書籍 2013年3月29日 Amazon.co.jpで見る Amazon.co.jp

感想・レビュー

Kindle Unlimitedで読了 読みだしたら止まらない本というのがある。モーパッサンの作品というのも、そうだと思う。この表題作『くびかざり』も、... もっと読む

狂女

2
2.50

感想・レビュー

12分の小説、狂女が自宅にいた世界、戦争でプロシア軍がしたい放題する世界を文章にしている。 前にモーパッサン「狂人日記」がよかったので聞いたがこれは今一... もっと読む

女の一生

1

感想・レビュー

少女の心のまま大人になってしまったジャンヌ。彼女はあくまでも平凡な女性でしかなく、その不幸な一生の原因は、ちょっとしたボタンのかけ違いでしかないのです。 もっと読む
修道院で教育をうけた清純な少女ジャンヌの夢は幸福な結婚生活であった。だが、その夢は無残に裏切られる。彼女はつぎに息子に希... もっと読む
全53アイテム中 1 - 20件を表示
  • 話題の本に出会えて、蔵書管理を手軽にできる!ブクログのアプリ AppStoreからダウンロード GooglePlayで手に入れよう
ツイートする
×